機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

メーカーニュース

AXON systems Ltd

回転体の測定には、従来スリップリングが用いられていました。しかしスリップリングは接点の磨耗で信号がノイズに埋もれたり、配線の取り回しに苦労することから、近年ではテレメーターが用いられるようになりました。
現在使用されている多くのテレメーターは送信機を駆動するための電池を回転体に搭載する必要があり、計測の最中に電池を交換しなければならない場合があります。
そこで、AXON社は電池残量を気にせず長時間の計測を可能とした、誘導駆動式のテレメーターを開発しました。

このメーカーのお問い合わせ

このメーカーの詳細を見る

PCB社センサ円安対抗キャンペーン開催中(2015年3月まで)

2014/10/01

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。