FAMOS

ライセンス認証(Ver6.1以降)に関するFAQ

Qドングルキーのライセンスをバージョンアップしたい。

Qシングルライセンスを別のPCへ移管したい。

A

USBドングルキー(imcDONGLE)をご使用の場合は、別のPCへimcDONGLEを移してご使用下さい。

imcDONGLEをご使用ではない場合(PCライセンスの場合)は、「FAMOSライセンス_ディアクティベーション手順書_RevA.pdf」に沿って元のPCで必ずライセンスのディアクティベーションを行って下さい。ディアクティベーションを行わずに元のPCを廃棄するなどした場合、ライセンスが失われてしまいます。

元のPCでディアクティベーション後、別のPCで「ドングル無し_FAMOS7.1ソフトウェア開始マニュアル_RevA.pdf」の「2. ソフトウェアのアクティベート手順」に沿ってライセンスをアクティベーションして下さい。

FAMOSライセンス_ディアクティベーション手順書_RevA.pdf

ドングル無し_FAMOS7.1ソフトウェア開始マニュアル_RevA.pdf

製品詳細はこちら

回答を閉じる

Qネットワークライセンスを別のサーバーPCへ移管したい。

A

「FAMOSライセンス_ディアクティベーション手順書_RevA.pdf」に沿って元のサーバーPCで必ずライセンスのディアクティベーションを行って下さい。ディアクティベーションを行わずに元のサーバーPCを廃棄するなどした場合、ライセンスが失われてしまいます。
元のサーバーPCでディアクティベーション後、別のサーバーPCで「FAMOS:Ver6.3以降用ネットワークライセンスインストール手順書RevB_LMのみインストール.pdf」に沿ってライセンスをアクティベーションして下さい。imcLM_SetupServer.exeのインストールを忘れずに行って下さい。

FAMOSライセンス_ディアクティベーション手順書_RevA.pdf
FAMOS:Ver6.3以降用ネットワークライセンスインストール手順書RevB_LMのみインストール.pdf

製品詳細はこちら

回答を閉じる

QimcDONGLEをWindows BitLockerで暗号化して使用できるか?

A

暗号化を行うとライセンスキーとして機能しなくなります。imcDONGLEを暗号化しないで下さい。セキュリティポリシーによりUSBメモリーの暗号化が必須な場合はimcDONGLE nanoを使用して下さい。imcDONGLEからimcDONGLE nanoへの変更は弊社営業部へお問い合わせ下さい。

製品詳細はこちら

回答を閉じる