機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

imc試験計測 ソリューション

ソリューション
無線通信を利用した市場計測ソリューション
東陽テクニカはimc社データロガーと各種通信機器やサーバーを用いた遠隔計測ソリューションを提供しております。
 
無線通信を利用した市場計測ソリューション
もっと見る

 

シミュレーションを使用した試験計測ソリューション imc-HiLT(Hardware in the Loop Test)
コンポーネント試験を行う際、周辺部品が揃っていない場合があります。しかし、周辺部品が揃うのを待っていては開発が進みません。そのため周辺部品が揃わなくても試験対象物の試験が行える環境が必要になります。この要求に対してimc社は足りない部品をシミュレーションで補って試験が実施できるHiLTシステムを提供します。
 
シミュレーションを使用した試験計測ソリューション
もっと見る

 

ネットワークを使用した分散型試験計測ソリューション
鉄道、船舶、航空機など、大型の構造物の試験においては、測定ポイントが広範囲におよぶ場合があります。 アナログの信号線を長距離にわたって配線すると、配線工数が膨大になったり、ノイズの影響も受けやすくなったりといったデメリットがあります。
これに対して、imc社では以下3つのネットワークを利用した分散型計測システムを提供しております。

● Ethernet
● EtherCAT
● CANバス

データロガー本体やフロントエンドモジュールをセンサ近傍に設置し、長距離配線をデジタル化することで、配線量および配線工数を軽減すると同時にノイズの影響を受けにくい計測環境を構築することができます。
 
ネットワークを使用した分散型試験計測ソリューション
もっと見る

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP