機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

PSV5000/LX 大容量eMMC対応自動プログラミングシステム

menu_headtitle.png

 

大容量eMMC向け高速書込み、大量生産自動プログラミングシステム
~書込み速度80MB/s、最高1300個/時生産~

製品概要
PSV5000/LX 大容量eMMC対応自動プログラミングシステムは、小型フットプリントの筐体に高速なデバイス搬送ロボット、トレーフィーダ、テープ入出力装置、レーザマーカを統合可能なハンドリングシステムに大容量eMMCへの超高速書込みを実現したLumenXプログラミングエンジンを統合したシステムです。搬送ロボットの性能は最高13000個/時の製造をサポートします。

本システムでは、LumenXエンジン(1エンジンあたり8ソケット同時書込み)を最大5台搭載でき、40個同時書きが可能です。80MB/sの書込み、ベリファイ速度を実現し大容量eMMCの書込みに対しても十分な性能を提供します。対応できるデバイスは、eMMCおよびSDカードです。NORフラッシュやマイクロコントローラへの対応が必要な場合には、PSV5000/LXシステムに既存のFlashCOREプログラミングエンジンを混載することも可能です。
9916_ext_07_0_L.gif
 
特長
  • 最大1300個/時の書込み生産能力
  • 最大40個まで同時書込み
  • トレー/テープ/チューブ混在可能
  • レーザマーカ搭載可能
  • 標準ソケット(寿命5千回)に加え高寿命タイプソケット(寿命25万回)を用意
  • 特殊ツールなし、容易にソケット交換
  • 1GbitイーサネットにてホストPCと接続
 
仕様
  • 書き込み/ベリファイ速度:80MB/s
  • キャッシュメモリ64GB対応
  • イメージファイルダウンロード速度:25MB/s
  • 128GBeMMCまで対応
  • eMMCフラッシュメモリ規格4.41-5.1に対応
  • SDカードおよびSPI(シリアル)フラッシュへの書込みサポート
  • ブランクセクタのデータダウンロード/書込み時スキップ機能
  • FlashCORE書込みオプション混載にてマイクロコントローラ、NORフラッシュ書込み対応
 
品質管理、セキュリティ機能
  • アルゴリズム、設定、ソフトウェアバージョン履歴管理機能
  • ソケット1点毎使用回数管理
  • 書き込みデータの暗号化、セキュリティ管理


*ハンドリングシステムについての詳細仕様は、PSV5000の説明をご参照下さい。
*LumenXプログラミングエンジンについての詳細仕様は、LumenXプログラマの説明をご参照下さい。
 

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP