物性/エネルギー
IR情報 会社情報

セミナーに申し込む

新しい電気化学インピーダンス測定の解析法 技術セミナー

2019年7月5日(金)

13:00~17:00(開場:12:00~)

場所

愛知県産業労働センター
ウインクあいち 1303会議室

二次電池や燃料電池などの電気化学デバイス、また金属の腐食を防ぐ塗膜材などの研究開発に電気化学インピーダンス測定が用いられます。当社では、新しい電気化学インピーダンス測定の解析手法として、3Dインピーダンス解析ソフトウェア及び、緩和時間分布法を用いたインピーダンス解析支援ソフトウェアを開発しました。本セミナーでは、第一線でご活躍されている専門家のお二人をお招きし、最新の測定・評価方法についてご講演頂きます。

日時 開催内容 費用 空席 定員
2019年7月5日(金)
13:00~17:00
新しい電気化学インピーダンス測定の解析法 技術セミナー 無料 あり 70名
セミナーに申し込む
■セミナー内容
1)
3Dインピーダンス法を用いたIn-situインピーダンス解析
[講師]東京理科大学 理工学部 先端化学科 講師 星 芳直氏


2)緩和時間分布(DRT)法によるインピーダンス解析と燃料電池、二次電池への応用
[講師]国立研究開発法人産業技術総合研究所 無機機能材料研究部門
    機能集積化技術グループ 主任研究員 鷲見 裕史氏

■開催場所:愛知県産業労働センター
      ウインクあいち 1303会議室(MAP
      
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38
       ◎JR名古屋駅桜通口から
        ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
       ◎ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分


※セミナー内容は一部変更になる場合がございます。
※会場収容人数の関係で、お客様のご希望に添えない場合がございます。お早めにお申し込みください。
※競合会社及びその関係者の方々は、お断りさせていただく場合がございます。


■お問い合わせ先■
株式会社東陽テクニカ 名古屋営業所
(担当:松井俊文、土岐恵美)
 Tel: 052-772-2971     E-mail: keisoku@toyo.co.jp
セミナーに申し込む

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。