物性/エネルギー
IR情報 会社情報

磁性材料に関する
入門技術セミナー

2018年2月2日(金)

13:00~17:00

場所

株式会社東陽テクニカ
TIセンター9F

近年HV自動車等に永久磁石が大量に使用されており、この磁石の保磁力を高める研究が盛んに行われています。
また、この分野においてFORC測定が保磁力を高める機構解明の手段になるのではないかと注目されはじめています。

​本セミナーでは、東北大学 岡本 聡  氏、米国レイクショア社 Dr. Cosmin Radu をお招きし、永久磁石の最新研究動向とFORC測定についてご講演いただきます。

日時 開催内容 費用 空席 定員
2018年2月2日(金)
13:00~17:00
磁性材料に関する入門技術セミナー 無料 60
■セミナー内容・講師
FORC法による永久磁石の磁化過程解析」
  国立大学法人 東北大学 岡本 聡  氏


Experimental FORC and recent advances
  米国レイクショア社 Dr. Cosmin Radu 
        ※英語による講演となります。簡単な通訳をはさみます。
        お客様がご質問される際は、こちらでお手伝いをすることも可能です。
     
■開催場所:
 
東陽テクニカ テクノロジーインターフェースセンター(TIセンター) 9F
東京都中央区八重洲1-1-6(JR東京駅から徒歩5分、MAPはこちら

 ※セミナー内容は一部変更になる場合がございます。
 ※会場収容人数の関係で、お客様のご希望に添えない場合がございます。お早めにお申し込み下さい。
 ※競合会社およびその関係者の方々は、お断りさせていただく場合がございます。

■お問い合わせ先
 株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
 (担当: 伊豫田(いよだ)、谷川)
 Tel: 03-3245-1103  E-mail: keisoku@toyo.co.jp

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP