物性/エネルギー
IR情報 会社情報

ハンディタイプ

ガウスメータとは、磁束密度を測る計測器です。
弊社では、半導体のホール効果を利用したホール効果式のガウスメータを取り扱っております。
ホール効果式のガウスメータでは、地磁気(数十μT)以下の微小な磁場からネオジム磁石のような強い磁場(1T 以上)まで、幅広い範囲の磁場測定が可能になります。

contact_magne_btn.png

お電話でのお問い合わせ

 
  • 磁気測定機器 - DSP搭載 ハンディガウスメーター 5170型/5180型
    1

    DSP搭載 ハンディガウスメーター 5170型/5180型
    OECO(F.W.BELL)

    5180型は 小型軽量ながらクラス最高の基本確度:1.1%の 高精度ハンディガウスメーターです。分解能3.5桁、磁場測定レンジ 30mT~3T、低磁界プローブにより更に100倍の高分解能で測定可能です。USB、アナログ出力機能も装備しています。

  • 磁気測定機器 - ハンディガウスメーター 410型
    1

    ハンディガウスメーター 410型
    Lake Shore Cryotronics Inc.

    410型は 基本確度:2% のハンディガウスメーターです。分解能:3.5桁、磁場測定レンジ:20mT~2Tで、単三電池4本で動作するので場所を問わず現場での磁場測定が可能です。アキシャルプローブも用意しています。

  • 磁気測定機器 - 5060型、5070型、5080型 ハンディガウスメータ
    1

    5060型、5070型、5080型 ハンディガウスメータ
    OECO(F.W.BELL)

    この製品は製造終了しました。一部プローブは購入可能です。

    ☆後継機種☆
    → 5100シリーズ

PAGE TOP