OECO(旧F.W.BELL)(オエコ / USA)

低温用 ホール素子 BHT-921/BHA-921型

オンラインストア掲載製品

OECO(旧F.W.BELL)BHT-921/BHA-921型は、低温下:4K(-269℃)でも使用できるホール素子です。低温4K(-269℃)から373K(+100℃)までの広い温度範囲で磁場センサとして用いることが出来ます。磁場範囲は±15Tの強磁場まで測定可能です。
磁場をセンスする方向により BHT-921型トランスバースタイプとBHA-921型アキシャルタイプ の2種類を用意しています。
超電導をはじめ 低温物理実験における磁場センサとして重宝します。

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
Email:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

  • 超広帯域測定範囲:0 ~± 15T
  • 使用温度範囲:4K ~373K(− 269℃~ + 100℃)
  • InAs ホール素子
  • 入力磁界と出力電圧特性の直線性に優れている
  • 優れた温度特性
  • 信頼性が高く、素子間のバラつきが少ない
  • 校正直線図付(0 ~± 3T)

アキシャルホール素子 BHA-921

トランスバースホール素子 BHA-900, 910 & 921

  単位 BHT-921 BHA-921
入力抵抗: Rin(最大)(1)(4) Ω 1.2 1.5
出力抵抗: Rout(最大)(4) Ω 1.2 1.5
磁気感度: Vh (1)(4) μV/T 55 to 110 55 to 110
最大残留電圧: Vm@B=0(1)(4) ±μV 75 75
最大制御電流@25℃ mA 300 300
定格制御電流, Icn mA 100 100
最大直線性誤差(-3 to +3T) (1) 読み値の±% 1 1
最大直線性誤差(-15 to +15T) (1) 読み値の±% 2 2
抵抗の直線性: Rlin Ω 500 500
ホール電圧(Vh)の温度係数 (-269 to +100℃) ±ppm/℃ 100 (3) 100 (3)
抵抗の温度係数 (-269 to +100℃) %/℃ 0.6max (3) 0.6max(3)
抵抗性残留電圧の温度依存性 (-269 to +100℃) ±μV/℃ 0.1 (3) 0.1 (3)
動作温度範囲 -269℃ to +100℃ -269℃ to +100℃
リード線(254mm):材質   AWG 34、テフロン絶縁 AWG 34、テフロン絶縁
リード線(254mm):色 電流印加 +Ic(赤)、-Ic(黒)
ホール電圧 +Vh(青)、-Vh(黄)

(1)Ic=Icn (2)±0.1%の直線性誤差(0-3T)、±0.3%の反転誤差 (3)全ての温度範囲(-269 to +100℃)で適用される仕様 (4)T=25℃

カタログダウンロード

低温用ホール素子カタログ

ダウンロード

※クリックしてPDFを表示・保存できます