Instec, Inc.(インステック / USA)

ホット&コールドステージ オプション一覧

ホット&コールドステージのオプション一覧です。

  • 液体窒素冷却装置
  • ウォータポンプ
  • バルブボックス
  • LVDC-MK2000
  • マウンティングホール/ブラケット
  • スペーサー
  • XYポジショナ―
  • 観察窓
  • フィードスルー

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
keisoku[at]toyo.co.jp

特長

■液体窒素冷却装置

冷却装置(液体窒素用ポンプ)

冷却装置(デュワー2 ℓ、10 ℓ)

■ウォータポンプ

冷却水が入ったタンク等に沈めて使います。容器は別途ご用意ください。

  • ヒーター式ステージ
    ステージのフレームの過熱を防ぐために冷却水を循環させます。100℃以上に温度制御する場合に必要です。
  • ペルチェ式ステージ
    ペルチェ素子の過熱を防ぐために冷却水を循環させます。温度制御をする際には常に使用する必要があります。
    25℃の冷却水を使う場合は、室温付近の温度安定性が下がりますが、氷水を用いると室温付近の温度制御が安定します。

■バルブボックス

ペルチェ式ステージ用のオプションです。MK2000 コントローラにより制御され冷却水の経路を切り替えます。ペルチェ式ステージには、必要なときにだけ冷却水が流れることになります。
ペルチェ式ステージは、簡単に冷却ができ便利ですが、すべての温度領域で連続的な熱サイクルの温度制御ができない場合があります。
例えば、TS62 型ステージは、常温の水道水を使った場合、-30℃まで下がりません。氷水を使った場合は-30℃まで冷却することが可能となります。チラーと共にバルブボックスを用いると、ペルチェ式ステージを全温度範囲で連続的に実行することが可能です。

■LVDC-mK2000 出荷時オプション

交流駆動の代わりに、DC に近い直線的な駆動でホットステージを制御します。
ホットステージを電気測定に利用する場合には、ノイズを低減できます。出荷時にコントローラ内に組み込まれます。

■マウンティングホール/ブラケット

ステージのフレームにはマウンティングホール、もしくは、マウンティングブラケットがあります。これを利用することでステージを360°自由に取り付け可能になります。
取り付け用のネジ、取り付けられる側のスタンドは含まれておりません。

■スペーサー

ステージのサンプルチャンバーの高さを変更することが可能です。サンプルチャンバーより厚いサンプルを扱う場合に必要となります。

■XY ポジショナー

観察中のサンプルの位置を微調整する目的で使用します。

HCS302 型 スライドガラス用の例

■観察窓

すべてのモデルで、観察窓は取り外し、交換可能です。

■フィードスルー

閉じた系のステージ内側にセットした試料に、電気的なコンタクトを可能にするため、ステージ内側に端子台、外側にBNC を設けます。

  • F8-C-01型 フィードスルー
      ステージ外部:BNCコネクタ 4端子
      ステージ内部:スクリューコネクタ 8端子
  • F4-C-01型 フィードスルー
      ステージ外部:BNCコネクタ 2端子
      ステージ内部:スクリューコネクタ 4端子

■光学観察/測定用 冷却加熱ステージ 比較/一覧表は こちら⇒