comemso GmbH(コメムソ / ドイツ)

バッテリーセルシミュレータ(BMS評価システム)

NEW

comemso社のバッテリーセルシミュレータは、セルレベルでのバッテリーマネジメントシステムのテストを、高精度かつ動的に実施できます。また、仮想敵なバッテリーセルのエミュレーションにより、安全で再現性のあるBMSの試験を行うことが可能です。外部通信による制御も可能なので、BMSの自動テストに貢献します。

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
home電源トップページへ戻る
Mail:keisoku[at]toyo.co.jp

特長

  • スタックされたバッテリーの各セルを高精度に模擬
    • 各セル電圧範囲:0.01V~8V
    • 各セル電流範囲:~5A
    • 電圧制御確度 :±500μV
  • 1ラックで144セル、最大200セルまで拡張可能
  • BMSの試験に必要な様々な異常シミュレーションを内蔵
  • クーロン測定(充電/放電)
  • CAN or EtherCATによる外部制御に対応

製品イメージ

異常シミュレーション


開放模擬(上)
短絡模擬(中)
極性反転模擬(下)

 

仕様

 コントロールユニット
 通信  CAN / EtherCAT
 セル電圧ソース / セル
 電圧レンジ  0.01 ~ 8V
 定格電流  0 ~ 4.9A(セル電圧5V時)
 DC確度  ±0.5mV
 レスポンス1V → 4V  約0.5ms
 レスポンス4V → 1V  1 ~ 10ms(負荷に依存)
 短絡防止  ○
 内臓電子負荷 / セル
 定格電流  0 ~ 2V(標準) / 4.5A(HiLoadモデル)
 (セル電圧5V時)
 分解能  200µA(CANコントロール)
 定電流  ○
 異常シミュレーション
 シミュレーション内容  断線模擬(解放)、短絡模擬、極性反転模擬
 測定システム / セル(mA)
 電流範囲  ±4.9A
 電流確度  ±2mA
 測定システム / セル(µA)
 電流範囲  ±10mA
 電流確度  ±10μA
 クーロン測定 / セル(シングルモード)(セル電圧5V時)
 確度  ±3mA*0.1ms = ±3*10^-7 As
 分解能  ±0.2mA*0.1ms = ±2*10^-8 As
 その他
 絶縁(セル / コミュニケーション)  2kV
 絶縁(セル / セル)  60V
 入力  115V / 230V or CEE3 ×16A
 セル数  12 ~ 200セル(1ラック144セルまで)

ラインアップ

セルシミュレータモジュールラインナップ
  ライト ベーシック ベーシック
+F
ベーシック
+F+µA
ベーシック
+F+HiLoad
フル
 高さ 2HU 2HU 2HU 2HU 2HU 2HU
 セル数 / モジュール 12 12 12 12 12 12
 拡張可能な最大セル数 200 200 200 200 200 200
 ソース 1.0A 4.9A 4.9A 4.9A 4.9A 4.9A
 シンク 1.0A 2.0A 2.0A 2.0A 4.5A 4.5A
 異常シミュレーション    
 電流測定:µA        
 電流測定:±5A
 高速電流測定(クーロン)  
 CAN(ポートレート500kBd)
 CAN(ポートレート1MBd)
製品の構成

 

ダウンロード

バッテリーセルシミュレータ英文カタログ:BCS compact_Product flyer
バッテリーセルシミュレータ和文チラシ:BCS-final
メーカーサイト