物性/エネルギー
IR情報 会社情報





燃料電池評価システム PEMTest8900シリーズ 

Scribner Associates(スクリブナーアソシエイツ/USA)
燃料電池評価システム PEMTest8900シリーズ
0

PEMTest8900 シリーズは、固体高分子形燃料電池(PEFC)の評価に必要な最小限の機能を搭載したベース仕様に、必要な機能オプションを追加し、カスタマイズが可能です。PEFCの発電試験に求められる機能、性能、コストパフォーマンスを最重視し標準化した燃料電池評価システムです。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
TEL:03-3245-1103
Email:fc[at]toyo.co.jp

sample

特長

50cm2までのセルに対応
5A~50A(フルスケール)の電子負荷ユニット(890e-50A型)を搭載し、燃料供給系の流量、露点制御は、0.1NL/min から精度保証がされています。
1 台でPEFC / DMFC の両評価に対応
PEMTest8900 に8900MET(メタノール供給ライン)オプションを追加可能です。
正確な露点制御
露点温度設定に対し± 1℃以内の精度を保証します。
(鏡面式露点計による出荷時検査あり)
タッチパネル装備
配管系統図上にて配管温度の設定、確認が行えます。
定電圧、定電流、定電力制御モード測定可能
連続的セル抵抗測定機能
電流遮断法による、セルiR 抵抗の連続的測定が可能。
リファレンス電極電圧測定
参照電極付セルに対応します。Anode-Ref, Cathode-Ref 間の電圧が同時に計測できます。iR測定法によるセル抵抗の値も同時に計測されます。
燃料利用率一定ガス流量制御
交流インピーダンス測定対応
Scribner社製 890e型負荷器に、880型FRAカードオプションを内蔵搭載可能。
またSolartron社製125x/1260シリーズFRAは890eシリーズと外部接続可能で、Fuel Cellソフトウェアから連動測定を行えます。
コンパクト設計
W700 × D600 × H1000 のコンパクトサイズで、机上に装置を置くこともできます。
“Fuel Cell”ソフト
Scribner 社の実績のある燃料電池計測評価ソフトです。2 台の燃料供給装置を1 台のパソコンで制御することもできます。
 
spacer-580x20.gif
“Fuel Cell” ソフトウェア
image_toyo_fc_common_spacer.gif.gif

計測機器と燃料供給を一元制御化

燃料利用率一定制御での自動I-V 測定
 
加湿温度、セル温度変化させた時の自動I-V 測定
燃料供系制御装置の計測値の表示・記録
  加湿器(アノード、カソード)温度
  セル温度
  流量(アノード、カソード)
 

自動シーケンス測定

簡易なシーケンス設定により、長期間の複雑な試験を無人で実行可能
電子負荷制御、交流インピーダンス測定、ガス流量、露点などを プログラム実行・可変。
電流遮断法によるiR抵抗測定のON/OFF も可能です。
各シーケンスにおける終了条件も多彩に設定可能
パソコン、電子負荷の通信を監視。通信異常発生時にも安全に対応
   

多彩なExperimentメニュー

定電流、定電圧、定電力、電流スキャン(I-V)など experiment_small.png
FRA によるインピーダンス計測をサポート
Run External Utility にて恒温槽など外部装置の制御可能
Arbitrary Control にて任意波形定電流、定電圧プログラミング可能
Experiment ごとに、細かくデータサンプリング条件や終了条件を設定可能
    

標準データ収集パラメータ

(右図でチェックした項目がデータ保存されます)
負荷装置の計測値の表示、記録
電流(Current, Current[A/cm2])
電力(Power, Power[mW/cm2])
iR 降下電圧
(E_Drop_Stack, E_Drop_Anode, E_Drop_Cathode)
iR 抵抗
(E_iR_Stack, E_iR_Anode, E_ iR_Cathode)

仕様

PEMTest8900
装置形状、重量 700mm(幅) x 600mm(奥)x 1000mm(高)、約100kg
電源容量 単相100V、 30A(パソコン電源は別)
安全機構 非常停止ボタン、配管温度上昇、ガス供給圧力上昇・下降、加湿器空焚き防止、加湿器温度上昇、セル温度上昇、セル電圧低下、インターロック用外部入出力用接点(各1点)、水素ガス漏洩検知器(オプション)
流量種および流量
 
アソード H2 保証流量範囲 0.02~1.0NL/min
精度 ±1.0%FS
カソード Air 保証流量範囲 0.04~2.0NL/min
精度 ±1.0%FS
パージ(カソードのみ) N2 最大流量 2.0NL/min 
加湿器
露点温度設定 “Fuel Cellソフト”
加湿器容積 1.7L  ※オプション対応可能
材質 SUS316L
露点保証範囲 60℃~80℃ (常圧)、設定制御範囲:室温+10℃~90℃
露点精度 ±1℃以内 (露点温度として保証)
露点安定性 ±1℃/hour 以内 (露点温度として保証)
給水方式 手動(自動給水機能オプション有り)
露点保証流量範囲 10~100%FS(アノード/カソード各極)
セル温度制御 設定 ”Fuel Cell”ソフト
温度制御範囲 室温+10℃~120℃
背圧制御(オプション) 設定 手動弁
設定範囲 10kPa~200kPa (ゲージ圧)

 

ラインナップ

PEMTest 8900  PEFC評価システム 
(構成:890e-50A型/燃料供給装置/パソコン/Fuel Cellソフト)
PEMTest 8900DM  DMFC評価システム
(構成:890e-50A型/燃料供給装置/パソコン/Fuel Cellソフト)
PEMTest 8900 オプション機器 
  8900BPR 背圧手動調整弁&指示計
  8900LEE 水素ガス漏洩検知器
  8900MET メタノール供給ラインユニット(外付けボックス)
  8900BYP 加湿器バイパスライン(ドライガス供給機能)
PEMTest 8900DM オプション機器
  8900DMLEE メタノールガス漏洩検知器
  8900DMDEG 脱気装置
  8900DMCAH カソードセル入口フレキヒータ
  8900DMHUM カソード加湿器 
(セル入/出口ヒートフレックス、加湿器バイパスライン含)
  8900DMRET アノード排水リターン(メタノール溶液循環)
  8900DMWTR インターロック用漏水センサー
PEMTest8900 / PEMTest8900DMシリーズ  共通オプション機器
  890e型電子負荷器の機種・容量変更 100A / 125A / 250Aモデルや890ZV型への変更
  880 890eシリーズ用内蔵FRAカード
  885-HS 890eシリーズ用ポテンショスタット
  8900BASE PEMTest専用架台(セル台と890e型収納兼ねる)
  890CASE 890/892 収納ケース


 

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。