物性/エネルギー
IR情報 会社情報





EVチャージアナライザ ComOnly 

comemso GmbH
EVチャージアナライザ ComOnly
0

■新製品
多機能・プログラマブル交流/直流電源 Asterionシリーズ
Asterionシリーズ

EVCA ComOnlyは、comemso社のEVチャージアナライザ/シミュレータの機能を通信のみの解析に絞り込んだ廉価版です。電気自動車をはじめとするEモビリティの充電中に起こる様々な通信に関する問題を解析するアナライザです。以下の3つのモードで使用できます。

●充電ステーション(EVSE)とEVの間に入って
  モニタ・解析(Man in the Middle)

●充電ステーション(EVSE)のECUテスト用として
  (EVシミュレーション)

●EVのECUテスト用として(EVSEシミュレーション)

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部
TEL:03-3245-1103
Email:keisoku@toyo.co.jp

sample

特長

・IEC 61851 ,SAE J1772,GB/T 18487.1-2015 Annex A (AC)対応のContron Pilot解析
・Vector SCCパッケージを利用した ISO 15118, DIN 70121による解析
・オプションでCOMBOⅠ、COMBOⅡのPLC通信解析にも対応
・充電プロセスの期間中、ロスなく長時間解析
・測定結果はCANインターフェース経由で記録が可能
・世界中の様々な充電システムに対応するためのコネクタ/アダプタを用意

仕様

一般事項
AC 入力電圧 110-230VAC
重量 15kg
サイズ(L×W×D) 520mm×390mm×230mm
動作温度 0~40℃(ディスプレイバッテリーなしで)
CANインターフェース 1MBit/s
Bluetoothインターフェース Comemso Androidアプリで使用可能
CP測定とCAN送信のサイクル PWM信号のサイクルごと(700μs … 2mS)

コントロールパイロットの測定
測定タイミングの分解能 100ns (PWM信号のパルス間)
パイロット電圧  
●レンジ ±13.8V
●確度 ±100mV
●分解能 7.463mV
●プロトコル分解能:CAN 7.463mV
●プロトコル分解能:USB 100mV

資料ダウンロード

EVチャージアナライザカタログ ダウンロードはこちらから >>

detail__vid--text.png

はい (1)
いいえ (1)

PAGE TOP