GMW Associates(ジーエムダブリュ / USA)

5403EG型 150mm ワイドギャップ電磁石

5403EG型 Cフレーム電磁石は、0.2T(磁極間距離130mm時)の磁場を発生させることができます。5403、5403FG型に比べて、磁極間距離が最大150mmと広くできるため、磁場中での温度可変試験や機械制御が必要な試験など広いスペースを求められる場合に最適です。

5403EG-20:最大20A(空冷のみ)、磁極間 最大150mm
5403EG-50:最大50A(空冷/水冷)、磁極間 最大130mm

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
e-mail:magne[at]toyo.co.jp

特長

5403EG-20型:連続励起電流 最大20A(空冷のみ)、磁極間距離:最大150mm
5403EG-50型:連続励起電流 最大50A(空冷/水冷)、磁極間距離:最大130mm

5403EG型は、磁極間の距離が130mmの時に、0.2Tの磁場を発生させることができるワイドギャップ電磁石です。磁場中での温度可変試験や機械制御が必要な試験など、広い機器スペースを必要とする用途に最適です。
電磁石サイズは 横幅 60cm弱、高さ 36cm程度とコンパクトで、重量も141kg(5403EG-20は135kg)と準軽量な点も特長です。
光照射用にアキシャル方向への磁極の穴あけ加工オプションや電磁石の垂直設置オプションなども用意しています。

5403EG-20型

磁極間距離:40mm~150mm
連続励起電流:最大20A(空冷のみ)
準軽量:135kg

5403EG-50型

磁極間距離:40mm~130mm
連続励起電流:最大50A(水冷時)
準軽量:141kg

磁極間距離はユーザー指定可能

コンパクトサイズ

横幅:60cm弱、高さ:36cm程度

オプション対応

磁極軸方向に光学アクセス用の穴あけ
キャスター付架台(ローリングベース)
回転架台(ローテイティングベース)
垂直設置ブラケット

アプリケーション

  • ホール効果
  • 磁気光学効果
  • 磁気分離
  • 磁場配向
  • 化学反応速度の磁場依存性

仕様

  5403EG-20(空冷) 5403EG-50(空冷/水冷)
磁極の直径 76mm 76mm
磁極面の直径 76、又は 38mm(発注時選択) 76、又は 38mm(発注時選択)
磁極間距離 40~150mm(発注時に距離指定)
(オプションスペーサにより距離の変更可)
40~130mm(発注時に距離指定)
(オプションスペーサにより距離の変更可)
寸法(mm) (WxDxH) 582 × 270 × 359 582 × 282 × 359
重量 135kg 141kg
コイル(直列接続)
抵抗(20℃) 0.45Ω 0.45Ω
最大抵抗 0.55Ω 0.55Ω
最大連続電力(空冷) 20A、10V、0.2kW 20A、10V、0.2kW
最大連続電力(水冷) 50A、25V、1.25kW
最大ピーク電力 75A、40V、3kW
デューティ:5%、20sec max on
75A、40V、3kW
デューティ:30%、120sec max on
水冷 2L/min、0.8bar(80kPa)
18℃ nominal、non-condensing
自己インダクタンス 60mH 60mH
インターロック
過熱温度 Elmwood 3450Gサーモスタットが、個々のコイルの冷却板に取り付けられ直列に配線されています。50℃以下でクローズになります。

磁場特性 (Pole Face:76mm、 Position:X=0, Y=0, Z=0)

5403EG-50

5403EG-20

納入
木箱寸法:約75×40×55cm、重さ:約150kg