Tabor Electronics Ltd.(テイバー / イスラエル)

PCI/PXI 高速電圧アンプ 3322型/3222型(開放端±20V)、3180型(180Vpp)

3322型はPCI、3222型、3180型はPXI スロット内蔵型の高速電圧アンプです。
通常、PCI、PXI 内蔵機器ではその駆動電源から出力電圧に制約があますが、dc/dcコンバータを搭載しており高電圧出力が可能です。ファンクションジェネレータや任意波形発生器の出力波形を、ゲイン10又は20で高速に増幅して出力します。広い周波数特性を持ち、高電圧で立ち上がりが速い波形が必要な用途などに活用できます。

(株)東陽テクニカ 理化学計測部
phone03-3245-1103
keisoku[at]toyo.co.jp
お問合せ・お見積希望

特長

3322型/3222: 波形発生器の出力を20Vppに増幅
3180型: PXIシステムで高電圧±90V出力を実現

3322型はPCI、3222型、3180型はPXI スロット内蔵型の高速電圧アンプです。
通常、PCI、PXI 内蔵機器ではその駆動電源から出力電圧に制約がありますが、dc/dcコンバータを搭載しており高電圧出力が可能です。ファンクションジェネレータや任意波形発生器の出力波形を、ゲイン10又は20で高速に増幅して出力します。広い周波数特性を持ち、高電圧で立ち上がりが速い波形が必要な用途などに活用できます。

仕様

特性

  3322型/3222型 3180型
入力特性
 入力インピーダンス 50Ω、dc カップリング 50Ω、dc カップリング
 ダメージ電圧 ± 2V 50Vpp
 周波数レンジ dc ~ 20MHz  
出力特性
 出力インピーダンス 50Ω、dc カップリング 0.1Ω、dc カップリング
 出力保護 ショート状態で10 秒未満 ショート状態で10 秒未満
 ゲイン × 10 × 20
 極性
 出力電圧 0 ~ 20Vpp(インピーダンスマッチング時)
0 ~ 40Vpp(開放端)
0 ~ 180Vpp(150mA)
矩形波特性
 立ち上がり < 22ns < 1.5µs
 アベレーション < 7% < 15%
 振幅確度 ±レンジの3% ± 25mV(1kHz 矩形波時) ±レンジの2% ± 25mV
(1kHz 矩形波時)
サイン波特性
 周波数帯域 50MHz(小信号:2Vpp)
20MHz(大信号:20Vpp)
1MHz(小信号:20Vpp)
300kHz(大信号:180Vpp)
 フラットネス(10Vp-p) 振幅の5%(< 1MHz)
振幅の10%(< 15MHz)
 
 THD 0.1%(10Hz ~ 100kHz) 0.1%(10Hz ~ 100kHz)
 高調波 <−50dBc
  (100kHz ~ 5MHz)
<−40dBc
  (5MHz ~ 20MHz)
 

その他

  3322型/3222型 3180型
寸法 3322型:PCI シングルスロット
3222型:PXI シングルスロット
PXI シングルスロット
電力 7.2W max 11W
EMC CE マーク取得 CE マーク取得
安全性 IEC EN61010-1 IEC EN61010-1

比較表