FAQ

任意波形発生器、信号発生器

2)操作について

ID.2-07

Q. ARB-SOFT4で、複数の任意波形を連結して1つの波形として出力する方法を教えてください。

A.


2つの方法があります。

最初に、ARB-SOFT4のシーケンス編集によって波形の連結順(waveform name)、繰返し回数(loop count)を設定し、希望の波形を完成させます。

方法1:
波形をそのままWWシリーズ/PMシリーズへDownload(転送)して、シーケンス波形として出力させます。設定した手順に従って複数波形を連結させながら出力します。連結時に途切れたりノイズが生じることはありません。
方法2:
波形を「Convert Seg to a wave」機能で1つの波形セグメントに変換した上でWWシリーズ/PMシリーズへDownload(転送)します。その際に、連結した分のメモリ長が必要になるので、波形メモリサイズを越えない範囲で行う必要があります。
関連
シーケンス機能とはどのような機能ですか?
関連
トリガシーケンス機能とはどのような機能ですか?
関連
シーケンスにより定義された波形を使って、シーケンス設定できますか?

<< 2)操作についてに関するFAQ一覧へ戻る