LINE UP

多機能な充放電システム!次世代電池の研究に対応!

585

  • 1chで2か所の電圧測定(5/6端子)、参照極に対する正・負極間の電圧を同時測定可能
  • 0V以下を制御でき、金属空気電池など参照極ー負極間がマイナス電圧の評価に対応
  • 温度、圧力センサ(電圧)測定をオプションで追加可能
  • ソフトウェアはリアルタイム表示、複数画面、各種グラフ表示、日本語対応

電気化学測定のエントリーモデル!

SP-50

  • 出力:±10V、±800mA
  • 5端子測定によるアノード・カソードの同時モニタが可能
  • 小型・軽量(4kg)
  • 優れたコストパフォーマンス
  • 腐食/バッテリー/燃料電池などアプリケーションに特化した測定テクニックを搭載

Z-3D

  • 系が変化するサンプルのインピーダンス解析が可能
    電池:充放電しながらin situインピーダンス解析
    腐食:経時変化しやすいサンプルの腐食評価
  • 各時間・SOCにおける瞬間のインピーダンスをZViewへエクスポート可能
  • OCV保持時間の削減により測定時間を短縮

218S

  • DRT法によるインピーダンス解析支援ソフトウェア
  • 等価回路モデルの推定、初期値の算出を自動化
  • 等価回路モデル、初期値をZviewへエクスポート可能
  • 主なアプリケーション
    -リチウムイオン電池
    -固体酸化物形燃料(SOFC)
    -有機EL
    -その他RC並列回路を多数含むデータ解析に最適

お問い合わせ先

株式会社東陽テクニカ 理化学計測部 物性グループ
担当:福留 航
TEL : 03-3245-1103(直通)
Email : keisoku@toyo.co.jp