物性/エネルギー
IR情報 会社情報

DO-160電源規格試験


航空機に搭載される機器の電源は、業界の規格試験DO-160が求められるます。もちろん航空機メーカーによっては独自の試験を求められることもありますが、最近は独自規格とこのDO-160の両方を求められるケースもあります。
AMETEK PROGRAMMABLE POWER社の各種交流電源は、航空機で利用されている400Hz/800Hzの周波数に対応しているのはもちろんのこと、オプションでDO-160 航空機搭載機器電力入力試験の自動シーケンスも用意されております。複雑な試験パターンをGUIから簡単に実施することができます。

201511091906_1.jpg
  • 交流電源 - ハイパワープログラマブル交流電源 RSシリーズ
    1

    ハイパワープログラマブル交流電源 RSシリーズ
    AMETEK Programmable Power

    RSシリーズはAC/DC/AC+DC出力が可能なハイパワープログラマブル電源です。1筐体で90kVA出力可能で、標準で540KVAまで、最大で1MVAまで並列拡張可能です。
     相 数:単相/三相
     容 量:90kVA~540kVA(特注で1MVA可)
     電 圧:0~300Vrms(L-N)
     電 流:~1200A/Φ
     周波数:16Hz~819Hz

  • 交流電源 - プログラマブル交流電源 MXシリーズ
    1

    プログラマブル交流電源 MXシリーズ
    AMETEK Programmable Power

    MXシリーズはAC/DC/AC+DC出力が可能なプログラマブル電源です。任意波形作成機能を搭載しており、高調波ノイズの重畳、瞬停、欠相、周波数スイープ、振幅変調、位相変換などの試験が可能です。
     相 数:単相/三相
     容 量:15kVA~135kVA
     電 圧:0~300Vrms(L-N)
     電 流:~150A/Φ
     周波数:16Hz~819Hz

  • 交流電源 - プログラマブル交流電源 CSWシリーズ
    1

    プログラマブル交流電源 CSWシリーズ
    AMETEK Programmable Power

    CSWシリーズは、高機能・広帯域プログラマブル交流電源です。防衛・航空機搭載機器の試験に対応できるよう、出力周波数が、40Hz~5kHzと非常に広帯域な交流電源です。オプションで、MIL-STD.704 や、DO160 などの規格試験の試験シナリオが用意されていますので、わざわざ試験シナリオを自作する必要なく、入荷後すぐに試験が開始できます。また、400Hz入力にも対応可能で、航空機に持ち込んで使用する事も可能です。
     相 数:単相/3相
     容 量:5.5kVA~33.3kVA
     電 圧:0~312Vrms(L-N)
     電 流:~288A/φ
     周波数:40Hz~5000Hz

PAGE TOP