物性/エネルギー
IR情報 会社情報

腐食・防食

  • VSP 電気化学測定システム(5ch・スタンダードモデル)
    1

    VSP 電気化学測定システム(5ch・スタンダードモデル)
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    VSPは、最大5チャンネルで利用できるポテンショスタット/ガルバノスタットです。ポテンショ/ガルバノスタットの基本仕様はVMP3と同様ですが、4A電流ブースターモジュールによる仕様拡張に対応することができます。

  • SP-150 電気化学測定システム(1ch・スタンダードモデル)
    1

    SP-150 電気化学測定システム(1ch・スタンダードモデル)
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    SP-150は、標準的な電気化学測定に対応したポテンショ/ガルバノスタットです。回路設計は高確度を重視した設計で、FRA を搭載したモジュールでは、周波数範囲(10μHz ~ 1MHz)でインピーダンス測定ができます。また、電流・電圧ブースターと接続することにより、最大100A出力に拡張することができます。

  • SP-50 ポテンショ/ ガルバノスタット(1ch)
    1

    SP-50 ポテンショ/ガルバノスタット(1ch)
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    SP-50は、コストパフォーマンスに優れたポテンショ/ガルバノスタットです。小型・軽量で取り扱いやすく設置場所を選びません。標準添付のEC-Labソフトウェアにより、様々な電気化学測定に対応できます。

  • SECM 走査型電気化学顕微鏡
    1

    SECM 走査型電気化学顕微鏡
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    SECM(走査型電気化学顕微鏡)は、高精度な走査型マイクロ電極システムです。溶液中においてサンプル表面の酸化もしくは還元電流の分布をマイクロ電極によって極めて高い位置分解能で計測します。溶液中のサンプルを表面化学的に試験、分析あるいは変化させることができます。腐食防食化学から酵素安定性の研究まで、さまざまな分野において表面反応の基礎研究に利用できます。

  • LEIS 局所電気化学インピーダンス測定システム
    1

    LEIS 局所電気化学インピーダンス測定システム
    Bio-Logic(バイオロジック/フランス)

    LEIS(局所電気化学インピーダンス法)は、サンプル表面の局所インピーダンス測定を行うシステムです。 作用極のサンプルに、微小なサイン波の電圧を印加し、プローブ近傍に流れる電流の電位勾配を測定し、インピーダンス値を算出します。

PAGE TOP