海洋/特機
IR情報 会社情報

テロ対策特殊装備展(SEECAT)’18

2018年10月10日(水)~12日(金)

10:00~17:00

場所

東京ビッグサイト 西ホール

来る10月10日(水)から12日(金)の3日間、東京ビッグサイトにて「テロ対策特殊装備展(SEECAT)’18」が開催されます。弊社では、港湾セキュリティを中心としたテロ対策の監視システムや、特殊装備品を中心とした関連の製品を中心に出展いたします。
また、出展者プレゼンテーションにて統合監視システムに関する発表も予定しております。
弊社では数々の国際的なイベントにて水中警備を実施した実績と経験もあり、お客様の状況に合わせた港湾警戒システムをご提案させていただくことが可能ですので、ぜひ弊社ブースへお立寄りいただけますようお願い申し上げます。


日本は海に囲まれており、空港、港湾、発電所、石油関連施設その他のライフラインが臨海設備として多く存在します。
弊社ではこのような重要施設を海から狙うテロリストの検知システムを取り揃え、セキュリティを実現するソリューションとして、展示ブースにおいて運用コンセプトを交えてシステム概要をご紹介致します。

【ブースNo】
 2N02

 ブースイメージは以下のようになっています。
 

【出展者プレゼンテーション】
以下のとおり、展示会主催の出展者プレゼンテーションにて弊社の取り扱い製品の発表を致します。
発表時間:2018年10月10日 12:00~13:00
発表場所:西1ホール内SEECATステージ
発表内容:重要施設および特殊船等の陸・海・空統合監視システム
  要旨:MARSS Group社が開発した統合監視システムNiDARによる、海中/海上/空
     域監視用センサ統合監視システムについて、重要インフラ施設における実例を
     交えてご紹介致します。
     また、発表終盤には稼働中の統合監視システムNiDARに会場からネットワーク
     経由でリモートログインして直感的な操作をご紹介するとともに、高度な自動
     探知/識別/追尾技術、ならびに抑止的行動を行使する機能について実演致し
     ます。
講演者 :Mr. Robert Balloch(通訳あり)
資料  :日本語資料あり

【出展製品】

弊社ブースでは、以下の機器、システムのご紹介をしております。

1.水中侵入者探知ソーナー「Sentinel IDS」(実機展示あり)
レーダーやカメラでは探知できない水中から重要施設・船舶へ攻撃を仕掛けるダイバーや水中ロボットを、広範囲に届く音波を用いて探知・追尾・識別する半自動化された水中侵入者探知ソーナーです。
「Sentinel IDS」の画像検索結果



2.携行型水中音響カメラ「ARIS Defender」(実機展示あり)
世界一の分解能を持つ小型ポータブル音響イメージングソーナーです。水中侵入者探知ソーナー「Sentinel IDS」による広域監視で探知した対象に対して、音響映像水中テロダイバーか確かめるために使用可能です。
「ARIS Defender」の画像検索結果


3.海中・海底捜索用ソーナーSonic 2024
船や海底に設置された異物(危険物)の有無を事前に調査する必要がある際に有効な前方観測マルチビームソーナーです。広範囲の海中・海底の音響イメージをリアルタイムに表示できるのでソーナーの知識がないオペレーターでも直感的に分かりやすく、更に捜索した範囲をイメージマップとして表示することで広範囲の異物捜索を効果的に実施可能です。
「Sonic2024」の画像検索結果「Sonic2024 FLS」の画像検索結果
「Sonic2024 FLS」の画像検索結果

4.超小型水中ROV GNOMシリーズ(実機展示あり)
海中・海底捜索用ソーナーSonic 2024で捜索した異物を実際に光学カメラ映像により確認する際に有効な超小型ROVです。使用方法が非常に簡単で投入・回収がしやすく、水中での機動性にも優れているので、現場での急速な対処が可能になります。
「GNOM ROV」の画像検索結果
「GNOM ROV」の画像検索結果

5.赤外線EO/IRカメラシリーズ(実機展示あり)
船へ搭載可能な赤外線カメラです。洋上の揺れる環境下でも周囲を周回監視し、赤外線映像を用いた自動探知・追尾処理機能を持っているので夜間や悪天候でも全方位の水上監視が可能になります。



6.統合監視システム(初公開、実機デモあり)
レーダー、EO/IRカメラ、AIS、ソーナー、その他多種多様なセンサを統合し、陸海空からの侵入者等を早期探知、警戒します。侵入者抑止のためのソリューションも含め、本システムへ統合することが可能です。
実際にモナコに設置したシステムを会場で遠隔操作するデモも計画しております。


上記以外にも多岐な場面に対応が可能な監視システムを取り扱っております。

【ご注意】
ご来場の際は、事前に公式サイト(URL:https://www.seecat.biz/registration/guide.html)より入場申請を行ってください。
なお、本展示会は主催者の意向により、事前来場審査を通過したテロ警備の専門家やその関係者に入場が限定されております。
予めご了承くださいませ。

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。