海洋/特機
IR情報 会社情報





SEABAT7125 超高分解能マルチビーム測深機 

Teledyne RESON
SEABAT7125 超高分解能マルチビーム測深機 7125
0
  • 7125

    1

新世代のSeaBat7125型は画期的な高性能ソナーとしてこれまでにない新たな技術を導入しました。超高分解能データ、モジュラーデザインによる柔軟な取付けが可能となり、様々な場面で類まれなる性能を発揮します。
SEABAT7125型は1周波または2周波に対応し、周波数400KHz使用時にビーム幅0.5°×1.0°(直行方向×進行方向)、周波数200KHz使用時に1.0°×2.0°の高分解能測深を可能とします。

 

特長

・等密度測深モード対応(スワス全域において等間隔の測深密度となります。)
・1周波または2周波対応(200KHz/400KHz)
・最大512本のフォーカスビーム(512本/400KHz, 256本/200KHz)
・最大測深幅165°(165°/等角度測深モード, 140°/等密度測深モード)
・最大測深レンジ500m(200KHz),200m(400KHz)
・RAWデータ収録
・高分解能サイドスキャン – Snippets –
・リアルタイムロールスタビライズ機能
・ROV/AUV搭載モデルも用意

比較表

測深レンジ 品名 方式 周波数 ビーム幅
~50m GeoSwath Plus 500kHz インターフェロメトリ方式 500kHz  
~100m GeoSwath Plus 250kHz インターフェロメトリ方式 250kHz  
~200m GeoSwath Plus 125kHz インターフェロメトリ方式 125kHz  
75m以上 Sonic2020 クロスファンビーム方式 200~400kHz 400kHz : 2°× 2°
200kHz : 4°× 4°
400m以上 Sonic2022 クロスファンビーム方式 200~400kHz, 700kHz 700kHz : 0.6× 0.6°
400kHz : 1°× 1°
200kHz : 2°× 2°
400m以上 Sonic2024 クロスファンビーム方式 200~400kHz, 700kHz 700kHz : 0.3°× 0.6°
400kHz : 0.5°× 1°
200kHz : 1°× 2°
600m以上 Sonic2026 クロスファンビーム方式 100kHz,
200~400kHz,
400kHz : 0.5°× 0.5°
200kHz : 1°× 1°
100kHz: 2°×2°
~450m SeaBat7125 クロスファンビーム方式 200, 400kHz 400kHz : 0.5°× 1°
200kHz : 1°× 2°

~500m

SeaBat7101 クロスファンビーム方式 240kHz 1.5°× 1.8°

~1000m

SeaBat7111 クロスファンビーム方式 100kHz 1.5°× 1.9°

~3000m

SeaBat7160 クロスファンビーム方式 50kHz 2°× 1.5°

~3000m

SeaBeam3050 クロスファンビーム方式 50kHz 1°,1.5°,
3°×1°もしくは2°

~7000m

SeaBeam3030 クロスファンビーム方式 30kHz 1°,1.5°,
3°×1°もしくは2°

~7000m

SeaBeam3020 クロスファンビーム方式 20kHz 1°もしくは2°

~11000m

SeaBeam3012 クロスファンビーム方式 12kHz 2°× 2°

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。