IXBLUE PTE LTD

SeapiX 3次元海底地形計測・資源量探査ソナー

仏国iXblue社製SeapiX は船体の進行方向および直交方向に音波を放射し、高分解能の音響データを3次元的に取得することができる、広域高性能水産資源調査ソナーです。SeapiX は海底地形計測と同時に水中の魚群などの音響散乱データから、魚種の推定や魚群体積(表面積)などを簡単に評価することができ、計測範囲は通常の魚群探知機の4000倍もの広範囲計測が可能であるため、漁業マーケットで非常に強力なツールとなります。
また、SeapiX は内蔵モーションセンサで動揺補正をするため、追加のセンサーが不要で海象状況が悪い状態でも高精度な計測が可能となります。
更にネットモニターとの通信が可能なため、指定魚種の調査・追跡・捕獲や、海底地形測量・更には海底質の類別など、用途に沿った計測モードの設定が可能です。

特長

  • コンパクトな送受波器によるデュアルマルチビーム
  • 用途に合わせた多様な計測モード
  • チャープ波による高分解能海底地形・バイオマス計測
  • GECDIS(グラフィカル電子海図表示装置)への音響計測データの統合
  • スワス角120°のピラミッド型三次元測量

仕様

 最大測深レンジ  1000m
 使用周波数  150kHz
 スワス角  120°
 ビーム幅  1.6°× 1.6°
 ターゲット分解能  7.5cm
 所要電源  AC100-240V@50-60Hz
 消費電力  600W