海洋/特機
IR情報 会社情報





SES2000型 パラメトリック地層探査機 

Innomar
SES2000型 パラメトリック地層探査機 コントローラ
0
  • コントローラ

    1
  • 送受波器

    2
  • データ

    3

SES-2000はパラメトリック音響技術を採用した高分解能地層探査装置です。
100kHzの一次周波数とわずかに周波数の異なった大音圧の超音波を同時に発信する事により、 この2種類の超音波が互いに干渉し、二次周波数(一次周波数との差、うねり)が発生します。この二次周波数を使用して地層探査を行うと同時に、100kHzの一次周波数で測深が可能です。二次周波数にはサイドローブがほとんど発生しないため、従来のワイドビーム地層探査機に比べ表層付近においても高分解能な地層探査に最適で、海底の浮泥層を捉えた実績もあります。
また、100kHzトランスデューサを使用するため、小型・軽量でROVや小型船の舷側に簡単に取りつけることが出来ます。システムは調査海域、用途に応じて多くのモデルを用意しております。

特長

・パラメトリック音響技術により、3.6°の狭ビームを形成
・複数周波数による同時収録が可能
・地層探査と同時に100kHzの一次周波数で測深が可能
・システムが小型・軽量
・用途に応じて11種類のモデルをご用意。6000m対応の深海用対応モデルや、ROV/AUV搭載モデルなども充実
・Standard以降はビームステアリングが可能
・海底表層においても高分解能表示
・オプションでサイドスキャン機能を搭載可能

仕様

オプション

SES-2000 ROV

SES-2000 ROVは、SES-2000 Standard SBPと同等の機能性能を持ち、深度2,000m以下のROVでの使用が意図されています。高いピングレート、小さなフットプリント、広い周波数範囲での音響パルスの送信が可能であるため、優れた分解能と非常に良好なペネトレーションを備えたエコープリントが実現します。軌道(ピッチ)に沿った電子ビーム安定化は、ROVが海底を辿ったときの動きを補償するために使用されます。
ユーザーフレンドリーなWindowsデータ集録およびシステム制御ソフトウェア(SESWIN)は、イーサネットによるリモート運用時に使用します。SES-2000 ROVは、あらゆる地震ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理できるフル波形データを取得します。また、SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。
このモデルは、サイズと重量を減らし、暴徒/デモ中の取り扱いを改善するために、2013年に大幅にアップグレードされました。 

SES-2000 AUV

SES-2000 AUVは、SES-2000 Compactと同等の機能性能を持ち、深度2,000m以下のAUVでの使用が意図されています。高いピングレートと小さなフットプリント、広い周波数範囲での音響パルス送信が可能であるため、優れた分解能と非常に良好なペネトレーションを備えたエコープリントが実現します。
ユーザーフレンドリーなWindowsデータ集録およびシステム制御ソフトウェア(SESWIN)は、イーサネットによるリモート運用で使用されます。SES-2000 AUVは、あらゆる地震ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理可能なフル波形データを取得します。また、SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。


SES-2000曳航体

SES-2000曳航体(Towfish)は、SES-2000 Standardと同等の機能性能を持ちますが、パイプラインやケーブルなどの埋設物の最高分解能と検出確率のために、海底までの最適距離を維持するために牽引されます。このモデルは深さ600メートルまでの曳航深度が評価されており、高いピングレート、小さなフットプリント、広い周波数範囲での音響パルスの送信が可能なため、優れた分解能と非常に良好なペネトレーションを備えたエコープリントが実現します。測線(ピッチ)に沿った電子ビーム安定化は、曳航体の傾斜を補償するために有用です。

サイドスキャン拡張キット

この拡張キットにより、SES-2000 Compact SBPにデジタルサイドスキャンソナーとしてしようすることができます。 このためには、SBPトランスデューサを本拡張キットの100kHzで動作するサイドスキャンソナーヘッドに置き換えます。
このサイドスキャン拡張キットは、サブボトムデータだけでなく、海底上の海底の形態やオブジェクトを求めるアプリケーションで使用できます。 アプリケーションとしては、浚渫産業調査(露頭探し)、考古学調査、パイプライン追跡、建設現場の監視などがあります。

※:SBPとしての計測と同時に使用することはできません。 SBPとサイドスキャンを同時に実行するシステムをお探しの場合は、InnomarのInnomar SES-2000ライトプラスとInnomar SES-2000スタンダードプラスモデルを考慮する必要があります。
 

ラインナップ

SES-2000 Smart

SES-2000 Smartは、SES-2000サブボトムプロファイラファミリーの中で最小の製品です。小型ボートを使用して深さ100メートルまでの浅瀬での地層探査のために設計されており、沿岸地域でも使用できます。
サイズと重量が小さいため、このシステムは最小のボートでも有用です。任意のWindows PCまたはタブレットを使用し、イーサネット経由で制御できるユーザーフレンドリーで手頃な価格の製品です。
SES-2000 Smartはあらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。

SES-2000 Compact

SES-2000 Compactは、水深400メートルまでの浅瀬での内陸調査のために設計されましたが、沿岸地域でも使用できます。サイズが小さく軽量のため小さなボートでも利用可能です。 任意のWindows PCまたはラップトップを使用してイーサネットを介して制御するので、ユーザーフレンドリーで手頃な価格の製品です。
SES-2000 Compactはあらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。
また、SES-2000 Compactには、オプションとしてサイドスキャン拡張キットがあります。

SES-2000 Light

SES-2000 Lightは、400mまでの水深に浅海域の海域や沿岸に近い場所で計測するように設計されています。また、あらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。

SES-2000 Light plus

SES-2000 Light Plusは、浅い水面下の海底下層と海面下層のデータを同時に取得します。このモデルのユニークな特徴は、統合された二周波サイドスキャンソナーです。 合計で、各測線の3つのデータセット、すなわちシングルビーム測深、サブボトムおよびサイドスキャンデータが得られます。
すべてのトランスデューサは同じ場所にポールマウントされるため、 1つの計測原点に対して処理が実現します。曳航体の展開や回収は不要なので調査時間が短縮され、機器の損傷や損失の可能性が最小限に抑えられます。
SES-2000 Light Plusはあらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。

SES-2000 Standard

SES-2000 Standardは、パラメトリックサブボトムプロファイラーの幅広い分野の中で最も汎用性の高いモデルです。内陸調査のために小型ボートに使用するのに十分小型化されていますが、水深500mまでの海洋でも適用できるほど強力です。
高いピングレート、小さなフットプリント、広い周波数範囲での音響パルスの送信能力により、優れた地層分解能と非常に良好な海底ペネトレーション能力を有する海底下のデータを保証します。また、動揺補正のための電子ビーム安定化処理は、悪天候の下でも良好な結果をもたらします。ユーザーフレンドリーなデータ収集とシステム制御ソフトウェア(SESWIN)は、ネットワークリモート操作とリモートデータ視覚化の可能性を提供します。また、あらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。

SES-2000 Standard Plus

SES-2000 Standard Plusは浅海域で海底下の地層と海底サイドスキャンイメージを同時に取得します。このモデルのユニークな特徴は、統合された二周波サイドスキャンソナーです。 合わせて測線ごとに3つのデータセット、すなわちシングルビーム測深データ、サブボトムデータおよびサイドスキャンデータが得られます。
すべてのトランスデューサは同じ場所にマウントされているため、1つの計測原点に対してデータの収録や処理が簡単に設定できます。曳航体の展開や回収は不要で、調査時間が短縮されるため、機器の損傷や損失の可能性が最小限に抑えられます。
また、あらゆる物理探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマットで収録されたものに限る)で処理できるフル波形データを取得します。 SES-2000 SBPのためのISEフォーマットのデータ後処理ソフトウェアが提供されます。

SES-2000 Quattro

SES-2000 Quattroマルチトランスデューサ型サブボトムプロファイラは、浅海域で非常に高い地層データ密度を必要とするアプリケーション向けに設計されています。これらのアプリケーションには、パイプラインおよびケーブル調査、海上建築現場でのリスク軽減、または考古学的調査が含まれます。SES-2000 Quattroはあらゆる地震ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理できるフル波形データを取得します。また、SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。サブボトムデータの3次元視覚化のために、Innomarはグリッディングツールとサードパーティのビジュアライゼーションソフトウェアを提供しています。
4つの非常にポータブルなトランスデューサをさまざまな方法で組み立てれば、さまざまな調査タスクに最適なソリューションを提供できます。
シングルビームモード(SBM):最良の堆積物浸透のための正方形アレイ(1つの測線)、
デュアルビームモード(DBM):2つのトランスデューサ(2つの測線)、
トリプルビームモード(TBM):2つの変換器を組み合わせたラインアレイ(3つの測線)、
クワッドビームモード(QBM):最高のデータ密度のための単一のトランスデューサを使用するラインアレイ(4つの測線)。

SES-2000 Medium-100

SES-2000 Medium-100パラメトリックサブボトムプロファイラは、2,000m水深までの海洋底アプリケーション向けに設計されています。トランスデューサは、舷側にまたは船底に取り付けることができます。
SES-2000 Medium-100は、あらゆる地震ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理できるフル波形データを取得します。 Innomarはまた、Innomar SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。モバイル機器の機器操作性を向上させるため、2016年に軽量化と小型化された新しいバージョンがリリースされました。

SES-2000 Medium-70

SES-2000 Medium-70パラメトリックSBPは、2,500m水深までの海洋底アプリケーション向けに設計されています。このモデルには2つのバージョンがあり、基本バージョンにはヒーブとロールの補正機能があり、「POM」バージョンには追加のピッチ補正機能があります。
SES-2000 Medium-70 SBPは、あらゆる地震ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理可能なフル波形データを取得します。 Innomarはまた、SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。

SES-2000 Deep 36

SES-2000 Deep 36パラメトリックSBPは、6,000m水深までのオフショアアプリケーション向けに設計されています。
このモデルには2つのバージョンがあります。 ベーシックバージョンはヒーブとロールの補正機能を備え、 "POD"バージョンは追加のピッチ補正を提供します。
SES-2000 Deep-36 SBPは、あらゆる地震探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理できるフル波形データを取得します。 Innomarはまた、Innomar SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。

SES-2000 Deep-15


SES-2000 Deep-15パラメトリックSBPは、11,000m水深までのオフショアアプリケーション向けに設計されています。このモデルは、ヒーブ、ロール、およびピッチ船の動きをフルモーションで補正します。
SES-2000 Deep-15 SBPは、あらゆる地震探査ソフトウェア(SEG-Yフォーマット)で処理できるフル波形データを取得します。 Innomarはまた、Innomar SES-2000 SBPデータに特化したISE後処理ソフトウェアを提供しています。

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。