海洋/特機
IR情報 会社情報





SeaBeam2120 中深海用マルチビーム測深機 

Wärtsilä ELAC Nautik
SeaBeam2120 中深海用マルチビーム測深機 SB2120
0
  • SB2120

    1

SeaBeam2120は、中深海から深海域をカバーする高分解能マルチビーム測深機 です。ビーム数151本、ビーム分解能2°、最大スワッス幅150°を備えており、6800mの海域でも60°のスワッス幅で精密な海底地形を捉えます。 船上処理装置並びに船底部とも小型軽量化が図られており、12kHzのSeaBeam2112に比べ、船底部の大きさは約半分です。 システムには、データの集録、表示、品質管理を行うSeaSurveyソフトが付属しています。 オプションで10000mの測深を可能にするフォーキャストビームモード、さらには超高分解能探査を可能にする1°ビームが用意されています。 SeaBeam2120は、海洋物理探査、地震活動モニタリング、海洋資源探査等のアプリケーションに最適です。

特長

151ビーム/150°スワッス
7500m(センタービーム)の最大測深能力
2×2°のビーム分解能
20kHz周波数
オプションのフォーキャストビームモードにより測深能力を10000mまで拡大
オンラインサイドスキャンデータ

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。