AML Oceanographic Ltd.

AML-3 Wi-Fi搭載中型多項目水質センサハウジング

AML-3は、3つのセンサポートとWi-Fi、GPSを標準で備えた多項目水質計ハウジングです。追加センサを外部に取り付けることで最大5つのセンサをご使用いただけます。AML-3は、リアルタイム計測が可能なAML-3 RT型およびケーブルの必要なく内蔵メモリにデータ収録が可能なAML-3 LGR型の2モデルがあります。耐圧は500mもしくは6000mのいずれかをお選びいただけます。 調査目的によって、センサヘッドを交換することで1台のセンサハウジングでさまざまな計測が可能です。 センサの構成例は以下の通りです。
 ・音速度, 深度(SVP)
 ・音速度, 深度, 濁度(SVPT)
 ・電導度/水温, 深度(CTD)
 ・音速度, 電導度/水温, 深度(SVCTD)

特長

  • フィールドで交換可能なセンサヘッド
    (音速度、電導度/水温、深度、濁度センサが利用可能)
  • リアルタイムデータ収録タイプ(AML-3 RT)、
    内部メモリ収録タイプ(AML-3 LGR)の2モデルを用意
  • Wi-FiおよびGPSを標準装備
  • USB-Cケーブルで充電可能(AML-3 LGR)
  • Sailfish専用ソフトウェアによる容易な設定、編集
  • 長期観測用生物付着防止UVモジュール(オプション)

仕様

 
全長 (mm) 332
直径 (mm) 76
重量 (空中 / 水中)
1.36 kg / 0.69 kg (500m耐圧)
2.4 kg / 1.3 kg (6000m耐圧)
計測方法
リアルタイム計測 (AML-3 RT)
内部メモリ収録 (AML-3 LGR)
搭載センサ数 3 (オプション:最大5)
耐圧 500m or 6000m
電源 外部 8 - 30 VDC (AML-3 RT)
Li-ionバッテリ (AML-3 LGR)
ハウジング材質 アセタール  (500m耐圧)
チタン  (6000m耐圧)
データ通信 WiFi, USB-C, RS232
 

オプション

X2changeTMセンサシリーズ
X2changeTMセンサシリーズは、AML-3型センサハウジング製品に搭載可能な小型センサです。多様なセンサを用意しており、複数のX2changeTMセンサを用いることで同時にさまざまな計測が可能です。ユーザーが容易にセンサを脱着できるため、使用目的に応じてセンサ(計測パラメータ)を組み替えることができます。