海洋/特機
IR情報 会社情報

メーカーニュース

Sonardyne International

Sonardyne International社は1971年にJohn Partridgeによって北海エリアで設立されました。同社は音響信号処理、ハードウェア設計、カスタムエンジニアリングの革新を通じ、ダイバーの水中ナビゲーションの安全性と効率を改善するための製品を提供してきました。
今日では最も困難な海洋環境で使用する音響・非音響に関する優れた技術群を持っています。
今日、同社では世界の海や水中で、安全・経済的で環境に配慮したビジネスの促進に役立つソリューションを提供しています。

英国Sonardyne社製水中光学通信モデム「BLUECOMM」取り扱い開始のご案内

2018/04/02
英国Sonardyne社製水中光学通信モデム
「BLUECOMM」 取り扱い開始のご案内

株式会社東陽テクニカ海洋計測部にて2018年4月より、英国Sonardyne社製水中光学通信モデム「BLUECOMM」の取り扱いを開始いたしました。450nm(青波長)電磁波(光)を使用し、最大で500Mbps以上のデータ伝送速度が実現可能であり、大容量のデータ通信を非常に高速にできるように開発された、水中ワイヤレス光通信システムです。光データ通信は非常に効率がよく、150m以上の距離でDセルのリチウムバッテリだけで1Gbのデータを伝送できます。
ご不明な点につきましては、弊社営業担当までお問い合わせください。
201804201719_1.png
 
201804201714_1.png201804201714_2.png201804201714_3.png
BLUECOMM 100                  BLUECOMM 200                 BLUECOMM 5000

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

バックナンバー

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。