海洋/特機
IR情報 会社情報

メーカーニュース

Sonardyne International

Sonardyne International社は1971年にJohn Partridgeによって北海エリアで設立されました。同社は音響信号処理、ハードウェア設計、カスタムエンジニアリングの革新を通じ、ダイバーの水中ナビゲーションの安全性と効率を改善するための製品を提供してきました。
今日では最も困難な海洋環境で使用する音響・非音響に関する優れた技術群を持っています。
今日、同社では世界の海や水中で、安全・経済的で環境に配慮したビジネスの促進に役立つソリューションを提供しています。

リリース案内:CARIS社製「HIPS & SIPS」バージョン10.4.2

2018/02/07

CARIS社製「HIPS & SIPS」ユーザーの皆様

CARIS社製「HIPS & SIPS」ソフトウェア、バージョン10.4.2がリリースされましたのでご案内いたします。

■アップデート対象製品
保守プラン(サブスクリプション)にご加入のお客様が所有する「HIPS & SIPS」

■機能改善
【Convert to HIPS】
UNBインポーターがOMG形式の最新バージョンをサポートするように更新されました。

【System】
Wartsila ELAC SeaBeam 3012、3020、3030、および3050用の新しいソーナーモデルが、システムのdevicemodels.xmlに追加されました。1050Dおよび3020については更新されたものが追加されました。

■メンテナンス
詳細は以下PDF(英語版)をご覧ください。
 http://www.toyo.co.jp/files/user/data/10.4.2_CARIS_HIPSandSIPS_ChangesList.pdf
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ■発行:株式会社東陽テクニカ 海洋計測部
 ■URL: http://www.toyo.co.jp/kaiyo/
 ■お問い合わせ先
  TEL:03-3245-1243(直通) FAX:03-3246-0645
  E-mail: SupportCARIS@toyo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。