情報通信
IR情報 会社情報

InsightVM&Metasploit Pro
ハンズオンセミナー ※昼食付

2019年7月4日(木) ~ 7月5日(金)

10:00-17:00(受付開始9:45)

場所

新大阪ブリックビル3F会議室

脆弱性の効果的な管理とペネトレーションテストを体感する、ハンズオンセミナーを開催いたします。

※どちらか1日のみの参加も可能です
※2日間とも参加をご希望の場合は、「申込み」のチェックを両日入れてお申し込みください。

日時 開催内容 費用 空席 定員
2019年7月4日 (木)
10:00-17:00
InsightVM/Nexpose 運用管理者コース ※昼食付 無料 16
2019年7月5日 (金)
10:00-17:00
Metasploit Pro 運用管理者コース ※昼食付 無料 16

開催概要

開催日時 2019年7月4日 (木)~7月5日 (金)
10:00-17:00 (9:45受付開始)
開催場所 新大阪ブリックビル3F会議室
大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
アクセスマップ
■JR線
JR東海道線「新大阪駅」3階コンコースから北口を出て北へ
歩行者デッキを通り大阪回生病院手前で右手階段を下りてすぐ

■地下鉄
地下鉄御堂筋線「新大阪駅」「北改札口」1番出口を出て北へ
大阪回生病院の東隣
定員 各日16名
参加料 無料(事前登録制)
主催 株式会社東陽テクニカ
協力 Rapid7 Japan株式会社
お問合せ先 株式会社東陽テクニカ 大阪支店 営業課
情報通信システムソリューション営業担当
TEL:06-6399-9771  E-mail:B12-seminar@toyo.co.jp

page top↑

プログラム

DAY1(7/4)
10:00-17:00 InsightVM/Nexpose 運用管理者コース ※昼食付
DAY2(7/5)
10:00-17:00 Metasploit Pro 運用管理者コース(InsightVMとの連携を含む)  ※昼食付

受講対象者

  • セキュリティ(脆弱性診断・管理)を担当されている方
  • 最新の脆弱性リスク管理を体験したい方
  • TCP/IPを基礎とするネットワークの知識を有する方

内容

  • 脆弱性リスク管理ツール(InsightVM/Nexpose)の使い方の習得
  • ペネトレーションテストツール(Metasploit Pro)の使い方の習得
  • 企業内における脆弱性診断・評価・修正の運用サイクルを習得
  • 脆弱性リスク管理ツールとペネトレーションテストツールの連携を習得

持参物

  • お名刺 1枚
  • 無線LAN接続可能なノートPC(Chrome, Firefox, Internet Explorerいずれかの最新版を含む)

その他

  • 定員となり次第受付終了致します。
  • 同じ会社でご部署や応募が重なる場合、参加人数を調整させていただく場合がございます。
  • 「InsightVM」「Metasploit」を既に導入している方は、お断りする場合がありますのでご了承ください。
セミナー関連製品の詳細
脆弱性管理ソリューション
「InsightVM」

脆弱性管理ソリューション「InsightVM」
ペネトレーションテストソリューション
「Metasploit」

ペネトレーションテストソリューション「Metasploit」

page top↑

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。