情報通信
IR情報 会社情報

自動車・コネクテッド

  • 新製品

    IOP試験用デバイス「Golden Device」
    1

    IOP試験用デバイス「Golden Device」
    Technica Engineering GmbH

    OPEN Allianceが規定する物理層の試験を実施します。

  • 新製品

    5G端末自動測定システム「8100 5G端末試験ソリューション」
    1

    5G端末自動測定システム「8100 5G端末試験ソリューション」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    Spirent Communications社は長きにわたり携帯端末のパフォーマンス試験ソリューションを提供してまいりました。来るべき5Gにおいても同様のソリューションを提供してまいります。そのためにSpirent社はNational Instruments社とパートナーシップを締結いたしました。NI社よりソフトウェア無線プラットフォーム試験機を、Spirent社よりネットワークエミュレーションソフトウェアをそれぞれ提供することにより、5G端末の自動試験が可能なプラットフォームを皆様にご紹介させていただきます。

  • キャンペーン中

    セキュリティ/アプリケーションテスタ「Spirent CyberFlood」
    1

    セキュリティ/アプリケーションテスタ「Spirent CyberFlood」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    マルウェアやDDoSなどの攻撃トラフィックの疑似、各種アプリケーショントラフィックの生成、サイバー演習などに対応した次世代セキュリティ、パフォーマンスプラットフォームです。

  • セキュリティ診断サービス「Spirent SecurityLabs」
    1

    セキュリティ診断サービス「Spirent SecurityLabs」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    セキュリティ診断対象はウェブアプリ、ウェブサービス、静的コード解析、ネットワーク、組込機器、ワイヤレス機器、SCADA 等と幅広い。 Spirent社の経験豊富なホワイトハッカーチームが提供する総合的なスキャニング、ペネトレーション試験サービス

  • 車載イーサネットパフォーマンステスタ「Spirent Automotive C1/C50」
    1

    車載イーサネットパフォーマンステスタ「Spirent Automotive C1/C50」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    “Spirent Automotive C1/C50”は、米国Spirent Communications社が提供するリアルタイム車載イーサネットパフォーマンステスタです。AVB/TSNなど最新鋭の制御処理試験機能とフル帯域負荷試験機能を併せ持ち車載イーサネットバス対応ECU、エッジデバイスのベンチマークテストに最適な開発ツールです。

  • 車載イーサネット検証用ノイズ発生器「AING-5000」
    1

    車載イーサネット検証用ノイズ発生器「AING-5000」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    自動車の内部では、様々なノイズが存在し、車載ネットワークはその影響を受けます。
    AING-5000は、多様なパターンのノイズを生成することができ、ネットワーク上を流れる信号が受ける影響をラボ環境にて検証することができます

  • V2X ECU ベンチマークテストベッド「V2X エミュレータ」
    1

    V2X ECU ベンチマークテストベッド「V2X エミュレータ」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    V2XエミュレータはV2X ECU上で動作するセーフティアプリケーションの機能検証とベンチマークテストが行えるテストベッドです。このテストベッドは実環境の交通シナリオをラボ環境でシミュレーションすることを可能にし、コスト削減、再現性、及び安全性を提供します。様々な開発フェーズで機能検証と性能テストに利用できます。

  • V2X機器適合性試験ツール「V2X コンフォーマンス」
    1

    V2X機器適合性試験ツール「V2X コンフォーマンス」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    V2Xコンフォーマンスは、米国、及び欧州のテスト仕様に準じたV2X(車車間通信・路車間通信)の適合性試験が行える開発ツールです。V2Xユニットの相互接続性検証やプレコンフォーマンステストとして利用できます。安全自動化によりテストを効率的に実行できます。

  • 車両緊急通報試験システム「eCall /ERA-GLONASS Test Solution」
    1

    車両緊急通報試験システム「eCall /ERA-GLONASS Test Solution」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    「eCall/ERA-GLONASS Test Solution」は、欧州eCall・ロシアERA-GLONASS車載システムの機能検証とプロトコル規格適合性試験がラボ内で行えます。万が一の時に確実にレスキューコールができるよう市場投入前の機能チェックに役立ちます

  • 高速車載ネットワーキング評価装置「Automotive ComTT」
    1

    高速車載ネットワーキング評価装置「Automotive ComTT」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    Automotive ComTTは、車載ネットワークの性能と機能を評価する総合的な試験ツールです。CANやLIN等の従来のインターフェースと、新しい車載ネットワーク技術として導入が進むイーサネットを搭載。ネットワークやデバイスの性能測定と機能試験、規格適合性試験を1台で実現します。

  • モジュール式RFチャネルエミュレータ「Vertex」
    1

    モジュール式RFチャネルエミュレータ「Vertex」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    Vertexは、5Gを見据えた次世代のRFチャネルエミュレータです。SISOから多チャネルMIMOまで、さまざまなフェージング環境を提供します。無線通信に関連する機器やシステムを評価するために必要なRF環境を、ご要望に合わせて容易にカスタマイズいただけます。

  • LTE/Wi-Fi対応基地局シミュレータ「Elevate テストフレームワーク」
    1

    LTE/Wi-Fi対応基地局シミュレータ「Elevate テストフレームワーク」
    Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

    ElevateはLTE/UMTS/WiFiに対応した基地局シミュレータです。端末を2台同時に接続し、VoLTEなどのエンドtoエンドアプリケーション試験が簡単に実施可能です。

  • エアモニタ「WaveJudge 5000」
    1

    エアモニタ「WaveJudge 5000」
    Sanjole Inc.

    WaveJudgeシリーズは5G/LTEC-IoTC-V2XMulteFire等の各種セルラ技術に対応したエアモニタです。無線レイヤでデータをキャプチャし、物理層からアプリケーションレベルでのトラブルシューティングを実現します。

  • ファジングツール「Synopsys Defensics」
    1

    ファジングツール「Synopsys Defensics」
    Synopsys Inc.

    Synopsys Defensicsは、組込み機器やアプリケーションにおける未知の脆弱性を検出するファジングツールです。不正な値を含む入力に対する機器の挙動を調べることにより、セキュリティの問題につながる脆弱性を効果的に検出します。TCP/IPをはじめとする200種類以上のプロトコルと、多様なファイルフォーマットをサポートし、情報通信関連機器はもちろん、家電、事務機、医療機器、産業用制御機器、自動車関連機器等の信頼性向上に広く利用されています。

  • 車載イーサネットシミュレータ「TCN TimeAnalysis」
    1

    車載イーサネットシミュレータ「TCN TimeAnalysis」
    Time Critical Networks

    PC上で車載ネットワークを擬似し、トラフィックのふるまいを再現します。ネットワーク構成、機器の特性、優先制御情報に基づいて、伝送に要する時間やトラフィックのゆらぎ、ボトルネックの有無等を調べ、最適なネットワーク設計を支援します。

  • ミックスモード・マルチポート・ベクトルネットワークアナライザ「MMVNA」
    1

    ミックスモード・マルチポート・ベクトルネットワークアナライザ「MMVNA」
    AEM Singapore Pte. Ltd.

    ミックスモード・マルチポート・ベクトルネットワークアナライザ「MMVNA」は、ツイストペアケーブルに代表される平衡デバイスの周波数特性が測定できるベクトルネットワークアナライザです。8ポートを有しながらコンパクトでかつ低価格なモデルです。挿入損失、反射損失、漏話減衰などケーブル特性を表すパラメータを測定することができ、車載要件に最適なケーブルの開発・製造に役立ちます。

  • 車載イーサネット試験サービス「試験サービス」
    1

    車載イーサネット試験サービス「試験サービス」
    Technica Engineering GmbH

    車載ネットワークへのイーサネットの導入を支援する試験サービスです。イーサネットECUの搭載にあたって必要となる試験シナリオの作成から試験の実施まで、ご要望に応じたサービスを提供いたします。

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。