情報通信
IR情報 会社情報

Wi-Fiシステム試験

Landsilde による Wi-Fi システム試験

Offload GW/Access Controller 試験:

Landslideが多数のWi-Fi 端末とAP を擬似し、Wi-Fi Offload GW/Access Controller のトンネルキャパシティ、データスループットを測定します。
さらにモバイルコアネットワークを擬似することでデータアプリケーションごとによるトラフィックオフローディングの有効性の検証を実現します。

Landside_Wi-Fi_Offload_re.png

無線LAN AP、エンド・ツー・エンド試験:

Landslide が多数の無線LAN 端末を擬似し、無線LAN AP の単体試験および無線LAN ネットワークのエンド・ツー・エンド試験を行います。
無線LAN 接続シーケンス、認証・アドレス取得、アプリケーショントラフィック印加をシームレスに実施、AP 単体・システム全体の性能、
QoS/QoE を測定できます。
(※) 電波法遵守のため、Over-the-Air 接続での試験は電波暗室、暗箱など電波遮蔽環境内で実施下さい。

Landside_Wi-Fi_RF_Cient_Emulation_re.png
カタログ一覧はこちらから
  • Landslide 移動体通信IPコアネットワーク性能評価システム
    1

    Landslide 移動体通信IPコアネットワーク性能評価システム
    Spirent Communications Inc

    LTE、無線LANネットワーク用コアノードの性能測定、品質可視化ソリューションです。NFVによる仮想EPCの試験・測定にも対応しています。試験対象の性能評価や過負荷・輻輳状態での動作確認、商用ネットワークの問題点の迅速な検知と特定を実現します。

PAGE TOP