Spirent Communications Inc(スパイレント コミュニケーションズ社)

クラウドインフラベースライン測定ツール「Spirent CloudScore」

CloudScoreは、マルチクラウド、仮想化環境において、コンピューティング、ネットワーク、ストレージ、アプリケーション、およびサービスといったさまざまなコンポーネントにわたって、ベンチマーキングするSaaSソリューションです。

特長

  • クラウドインフラストラクチャのベースライン化、OpenStack、VMware、AWSなどの複数クラウドサービスとの比較と対照
  • クラウドインフラストラクチャのパフォーマンスへの影響を測定するための業界標準のベンチマークテストによる基準スコア
  • インフラストラクチャのアップグレード前後の定期的なヘルスチェック、および複数のクラウドの継続的な最適化

CloudScoreは各レイヤで“ベースラインスコア”を測定。
ターゲットインフラストラクチャに関する一連の試験を実行。

  • サービス:クラウド内で実行されているサービスを検出および監視。
  • コンピューティング:複数のコンピューティング関連のタスクと共にCPUパフォーマンスを測定する一連の試験実施。
  • ネットワーク:ネットワークパフォーマンスを評価し、レイテンシ、ジッタおよびスループットを測定するためのさまざまな試験を実行。
  • ストレージ:様々なツールと試験シナリオを使用してIOパフォーマンスを試験し、ストレージタスクに関連するクラウドの詳細な分析。
  • アプリケーション:複数のアプリケーション固有の試験を実行して、追加のパフォーマンスメトリックを収集します。

機能

CloudScore実行イメージ

CloudScore実行イメージ

スコアイメージ

CloudScoreスコアイメージ

レポートおよび解析結果

CloudScoreレポートおよび解析結果

事例紹介

Spirent社 ベンチマーキングサービスの事例紹介
~ 東日本電話電信株式会社様 仮想ネットワークを検証 ~

ダウンロードはこちら