情報通信
IR情報 会社情報





EGIフライトラインテスタ「CAST EMT3500-1」 

CAST Navigation, LLC
EGIフライトラインテスタ「CAST EMT3500-1」
0

フライトライン上で
EGIのRTOK率を下げる

EMT3500-1は、フライトラインのスタッフが操作しやすい使い勝手のいい現場機器です。グラフィカルインターフェイスが搭載されているため、キー操作が最小限で済み、CDNUのような入力と読み取りによって習得する速さが大幅に上がります。

特長

  • EGI OFPの読み込み、GPSソフトウェアの更新、ステータスの提供、読み込みの確認
  • 現在のアルマナックをダウンロードして保存、アルマナックの復元、EGIに現在のアルマナックを表示
  • 定期的なBITステータスの要求、BITの開始、現在のBITのディスプレイへの書き込み、現在のBITのディスクへの保存、BITのクリア、保存されたBITの結果の表示
  • 一次制御およびEGIとの通信用MIL- STD-1553インターフェイスを搭載
  • 制御用RS-422インターフェイスおよびGEMとのインターフェイスを搭載
  • BIT、OFP、およびアルマナックのステータスに関するレポートを提供
  • 航空機との接続用カスタムケーブル一式をフル装備
  • タフブック同梱。振動、衝撃、落下に対する耐性、水、ほこり、極端な温度に対する耐性

組み込みGPS/INS(EGI)などの緊密結合ナビゲーションシステムは、デュアルセンサのソリューションを統合するため、トラブルシューティングが複雑になります。現場サポートの設備がないため、ソフトウェアのアップグレードが難しくなります。一部の OFPローダでは、航空機からEGIを撤去する必要があります。 CAST EMT3500-1診断ツールは、航空機からEGIを撤去しなくても、フライトラインにおいて障害を特定します。

EMT3500-1は、フライトラインのスタッフが操作しやすい使い勝手のいい現場機器です。グラフィカルインターフェイスが搭載されているため、キー操作が最小限で済み、CDNUのような入力と読み取りによって習得する速さが大幅に上がります。

システム構成

寸法(高さ x 幅 x 奥行き) 2.8” x 11.9” x 11.3”
重量(概算) 8.4 ポンド(3.9kg)
必要電力 100/240 VAC
50/60 Hz
オペレーティングシステム Windows
バッテリ寿命 7 時間(5 時間の充電)

CAST EMT3500-1システム構成
テストコントローラ OFPの更新
GEMの更新
時間
アルマナック
1553の制御
RS-422の制御
検証用OFP
BITのステータス
アルマナック
インターフェイスの
    制御
1553航空機データバス RS-422計装ポート 航空機電源 EMT3500-1は1553経由でOFPおよびGEMソフトウェアを読み込んで確認し、RS-422経由で受信機のデータを取り込みます。

主な機能

  • 軽量でポータブル
  • OFPの読み込みと確認
  • GEMの再プログラミング
  • アルマナックの機能
  • BITの読み込みと開始
  • データのレポート

detail__vid--text.png

はい (0)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。