Nessus

コンプライアンスチェック

ID.

Q. TNS| コンプライアンスチェックを実行しようとすると、「Supplied credentials don't have enough privileges to audit the remote host」(指定されたクレデンシャルにはリモートホストを監査するのに必要な権限がありません)というエラーメッセージが表示されるのはなぜですか?

A.


サインオンクレデンシャルで使用されるアカウントには、ローカルマシンポリシーを読み取るパーミッションが必要です。ターゲットホストが Windows ドメインに参加していない場合、このアカウントはターゲットホストの管理者グループのメンバーである必要があります。ターゲットホストがドメインに参加している場合、そのドメインの管理者グループはそのホストの管理者グループのメンバーになり、アカウントはそのドメインの管理者グループのメンバーである場合にローカルマシンポリシーにアクセスできます。

<< コンプライアンスチェックに関するFAQ一覧へ戻る