Spirent CyberFlood Virtual スタートアップキャンペーン

この度Spirent Communications社製「CyberFlood Virtual」のキャンペーンを開始します。
リアルアプリケーショントラフィック擬似から、既知のアタック、マルウェア擬似攻撃によるセキュリティ試験を1つのアプリケーションで実施することができる「CyberFlood Virtual」をお得なキャンペーン価格でご提供しております。この機会にぜひご検討ください。

キャンペーンセット

型番 内容 キャンペーン価格
PR-CFV-SECPERF2-F

CyberFlood 2ポートセット

- CyberFlood Virtual ファンクショナルオプション
攻撃系/正常系試験バンドルライセンス
- バーチャルポート 2ポートライセンス
∗1年間サブスクリプション

¥1,638,000

通常価格:¥2,730,000

PR-CFV-SECPERF4-F

CyberFlood 4ポートセット

- CyberFlood Virtual ファンクショナルオプション
攻撃系/正常系試験バンドルライセンス
- バーチャルポート 4ポートライセンス
∗1年間サブスクリプション

¥2,394,000

通常価格:¥3,990,000

CyberFlood Virtualの特長

「CyberFlood Virtual」は、セキュリティ/アプリケーションテスタ―「CyberFlood」と同じ試験機能を備えています。「CyberFlood」は、リアルアプリケーショントラフィック擬似から、既知のアタック、マルウェア擬似攻撃によるセキュリティの検証、Fuzzing試験を1つのアプリケーションで実現する製品です。

Spirent CyberFlood Virtual 試験設定画面イメージと試験結果画面イメージ

試験設定画面イメージ  試験結果画面イメージ

  • 使いやすいインターフェース
  • 常に最新のシナリオを提供
    アプリケーションシナリオ数:16,887
    攻撃シナリオ数:64,696∗2020年4月時点
  • パブリッククラウド対応
    - Amazon Web Service
    - Microsoft Azure
    - Google Cloud Platform∗リリース予定

試験構成例

Spirent CyberFlood Virtual 試験構成例

ライセンス内容(詳細)

Cyberflood

カテゴリ 内容
機能ライセンス DNS テストメソドロジー
EMIX テスト
HTTP OPEN CONNECTIONS テスティングメソドロジー
サイバーセキュリティ スイート
ボルメトリック DDOS スイート
プロトコル DDOS
トラフィックリプレイ
シナリオライセンス テストクラウド アプリケーション コンテンツ
アタック コンテンツ
アドバンスドマルウェア コンテンツ
グローバルIP トラフィックセレクタ

動作環境

コントローラサーバ

種類、バージョン プライベートクラウド VMWARE ESXi 5.1 to 6.5
KVM on Linux (64-bit only, bare metal)
パブリッククラウド Amazon Web Services m4.xlargec, 5.xlarge, c5.9xlarge
推奨スペック 2x Ghz CPUs / 8G RAM / 60GB HDD

バーチャルポート

種類、バージョン プライベートクラウド VMWARE ESXi 5.1 to 6.5
KVM on Linux (64-bit only, bare metal)
パブリッククラウド Amazon Web Services m4.xlargec, 5.xlarge, c5.9xlarge
Microsoft Azure DS3v2
必要スペック 4xCPUs / 8G RAM (per virtual instance) / 16GB HDD

キャンペーン期間

2020年9月30日まで

お問い合わせ先

株式会社東陽テクニカ 情報通信システムソリューション部
Spirent CyberFlood担当
phone03-3245-1250

キャンペーンに関するお問い合わせ