EMC/大型アンテナ
IR情報 会社情報

セミナー

セミナーに申し込む

【IEC61000-4シリーズ最新動向解説および画期的な最新EMI測定手法セミナー】

2019年6月17日、6月19日

13:30~17:10 (受付開始 13:00~)

場所

6/17 東京  6/19 大阪 

弊社ワンテクノロジーズ・カンパニー、シニアエキスパートで、 
IEC Sub-Committee77B/WG10エキスパートの中村哲也より、
IEC61000-4シリーズの最新動向の解説をいたします。

また、4月に発表されました、キーサイト・テクノロジー社の
最新EMIレシーバーの業界初の新機能のご紹介と、この機能と
東陽テクニカ製 新EMI測定ソフトウェアが可能にする革新的な
EMC測定手法を解説いたします。

時節柄ご多用の折とは存じますが、何卒ご来場頂けますよう
ご案内申し上げます。 

日時 開催内容 費用 空席 定員
2019年6月17日
13:30~17:10       (受付開始 13:00)
【IEC61000-4シリーズ最新動向解説および画期的な最新EMI測定手法セミナー(東京)】 無料 あり 80
セミナーに申し込む
2019年6月19日
13:30~17:10       (受付開始 13:00)
【IEC61000-4シリーズ最新動向解説および画期的な最新EMI測定手法セミナー(大阪)】 無料 あり 45
セミナーに申し込む
●●● セミナー内容 ●●●

◇セッション1: IEC61000-4シリーズの連続波イミュニティ規格の最新動向
【講師】 東陽テクニカ 中村哲也
【講演内容】
放射イミュニティ試験規格IEC61000-4-3は、委員会原案(次の版に向けたドラフト文書)の
中間投票の段階である。
伝導イミュニティ試験規格IEC61000-4-6は、2019年5月のベルリン国際会議で最初の
委員会原案作成のための審議が始まった。

本講義では、実は一度否決されたため、二度目となるIEC61000-4-3の投票用委員会
原案の内容の紹介と、IEC61000-4-6の審議状況を紹介する。特にIEC61000-4-6に
関しては試験法に関する問い合わせも多く頂くことから試験法の概要も解説する。

また、医療用電子機器に対するEMC規格では、低周波磁界の近接電磁界イミュニティ試験
として、近接電磁界イミュニティ試験規格IEC61000-4-39の引用が検討されているため、
この規格の磁界イミュニティ試験法を中心に解説する。

◇セッション2: 新EMIレシーバN9048Bで実現するEMI試験の革新
【講師】 キーサイト・テクノロジー株式会社 高橋智 (東京会場)
                      臼井陽介 (大阪会場)                         
【講演内容】
キーサイトの新EMIレシーバ、N9048B PXEについて、従来にはない新しいコンセプトの
広帯域タイムドメインスキャン(W-TDS)機能を中心にご紹介致します。
W-TDSは、試験の高速化、信頼性向上はもちろん、ノイズの立ち振る舞いを高分解能で
ギャップレスに観測、記録、プレイバックする機能を有し、ノイズ対策作業の効率を
改善できます。

◇セッション3: 広帯域タイムドメインスキャンを用いた革新的測定手法のご紹介
【講師】 東陽テクニカ 中村哲也
【講演内容】
キーサイト・テクノロジー社製 新型EMIレシーバ「N9048B PXE」は、最大350MHzの
FFT帯域幅を持つワイドバンド・タイムドメインスキャン機能を持っており、これにより
短時間でノイズの見逃しのないEMI測定が可能である。新EMI測定ソフトウェア「EPX」は
この機能を最大限に活用し、測定の効率化、測定結果の信頼性向上に大きく貢献する。
自動運転、IoTなど留まることのない技術の進歩により、ますます重要になるEMC測定に
おいて、評価すべきノイズもますます複雑化している。このような状況の中で測定方法
だけが旧態依然としたままではいつまでもEMC測定の効率化は望めず、対策時間の
増加など後退の懸念すらある。
ここで紹介するワイドバンド・タイムドメインスキャン機能は測定の効率化だけでなく、
新測定法を創造する可能性さえ秘めている。

++++++++++++++++++++++++

【講師紹介】
講師: 中村 哲也 (東陽テクニカ、ワンテクノロジーズ・カンパニー シニアエキスパート
    IEC Sub-Committee 77B/WG10エキスパート)

東陽テクニカ入社後EMC計測システム、ソフトウエアの開発、およびテクニカルサポートに
携わり、30年以上EMC関連業務を担当。
現在、IEC SC77B WG10(以下 WG10)の国際会議にエキスパートとして参加し、IEC61000-4
シリーズの規格の規定や改定、国内では、EMCに関連するJIS規格の原案作成、また、
総務省 電波利用環境委員会のCISPR A検討会に参加し、CISPR A関連規格の審議などの
活動を行っています。


●●●  費用: 無料 (事前の受講登録が必要です)  ●●●

●●●  日時/場所   ●●●

東京会場:
日時:2019年 6月17日(月) 13:30 ~ 17:10 (受付開始 13:00~)
場所:株式会社東陽テクニカ 本社 
 地図: https://www.toyo.co.jp/company/access/

大阪会場:
日時:2019年 6月19日(水) 13:30 ~ 17:10 (受付開始 13:00~)
場所:新大阪ブリックビル 3階会議室
地図: http://lasante-brick.jp/profile/access.html

※セミナー内容は各回共通です。


 

セミナーに申し込む

detail__vid--text.png

はい (1)
いいえ (0)

PAGE TOP

本ウェブサイトではサイト利用の利便性向上のために「クッキー」と呼ばれる技術を使用しています。サイトの閲覧を続行されるには、クッキーの使用に同意いただきますようお願いいたします。詳しくはプライバシーポリシーをご覧ください。