環境への取り組み

基本理念

東陽テクニカは、人類存続の基盤である地球環境の保全が世界共通の最優先課題であり、経営上最も配慮すべきひとつであるとの認識に立ち、健全な事業活動を通じて社会・経済の発展と地球環境の調和を目指して、積極的な環境保全活動を推進します。

環境方針

【1】:地球環境保護のため省資源・省エネルギーを推進します。

【2】:環境に関する法律・規制・協定及び自主管理基準を遵守します。

【3】:当社の事業活動が環境に与える影響を特定し、全社で取り組む環境目的及び目標を定め、見直しを行い、継続的活動を進めます。

【4】:廃棄物の削減及びリサイクルを推進します。

【5】:“はかる(計測)”先端技術の伝道者として当社の技術力を駆使した最先端計測器の提供により地球環境の保全に寄与します。

株式会社 東陽テクニカ

環境への取り組み

東陽テクニカは、2005年9月に環境マネジメントの国際規格ISO 14001の認証を取得いたしました。
ISO 14001に準拠した環境活動を通して、継続的に環境改善につとめています。 特に日本におけるディストリビュータとして、海外のメーカーに広く当社の方針を伝え、協力を呼びかけることで、グローバルに環境改善活動の普及につとめています。