メディカルシステム
IR情報 会社情報

胸部読影支援システム

胸部X線骨組織透過ソリューション ClearReadシリーズ
ClearReadBS%E7%94%BB%E5%83%8F%E5%87%A6%E7%90%86%E4%BE%8B_%E5%B7%A6%E4%BD%99%E7%99%BD.png
ClearReadシリーズは、1枚の胸部のX線画像から骨組織透過処理技術(Bone Suppression)により胸部の骨組織のみを透過させ、鎖骨や肋骨の影に隠れた肺結節の視認性を向上させます。撮影装置メーカを選ぶことなく、また、過去に撮影した画像もすべて自動で処理が可能で、撮影技師の手間を取らせません。院内に設置する専用サーバによる画像処理の他、クラウド上での画像処理も可能となり、検査数が比較的少ない開業医やクリニックなど小規模施設様でも手軽に活用できます。
感度向上、見落とし防止に貢献するClearReadシリーズは、下記のラインナップを揃えております。

◇胸部X線骨組織透過ソリューション ClearRead

◇胸部X線経時差分 ClearRead +Compare
◇胸部X線医療用チューブ強調ソリューション ClearRead +Confirm

  • 胸部CT肺血管透過処理 『ClearRead CT-VS』
    1

    胸部CT肺血管透過処理 『ClearRead CTーVS』
    Riverain Techonologies

    ClearRead CT-VSは胸部CT画像におけるAxial(体軸断面)画像から肺野内の血管影を透過させる画像技術です。血管部と重なって見えづらい結節影などの関心領域の視認性・発見率の向上に寄与します。
     

  • 胸部X線骨組織透過ソリューション 『ClearRead BS』
    1

    胸部X線骨組織透過ソリューション 『ClearRead BS』
    Riverain Techonologies

    東陽テクニカ ClearRead BSは院内で撮影される胸部X線画像に対し肋骨・鎖骨等の骨組織を透過させ、肺組織の視認性を向上させる独自の画像処理技術です。骨組織に重なり検出が困難であった肺結節や異常陰影の視認性を飛躍的に向上させます。
     

  • 胸部X線経時差分ソリューション 『ClearRead +Compare』
    1

    胸部X線経時差分ソリューション 『ClearRead +Compare』
    Riverain Techonologies

    東陽テクニカ ClearRead +Compareはベース技術であるClearRead BSとともに動作する経時差分技術です。
    ClearRead BSにより生成された現在・過去の骨組織透過画像に差分処理を施すことにより、経時的に変化があった部分を強調表示する画像を生成します。

     

  • 胸部X線医療用チューブ強調ソリューション 『ClearRead +Confirm』
    1

    胸部X線医療用チューブ強調ソリューション 『ClearRead +Confirm』
    Riverain Techonologies

    東陽テクニカ ClearRead +Confirmはベース技術であるClearRead BSの上で動作する医療用チューブ強調処理技術です。ClearRead BSにより生成された骨組織透過処理画像に強調処理を加えることで胸部X線画像上のIVHやカテーテル等の医療用チューブを全自動で強調し、その位置確認にかかっていた労力や時間を大幅に削減します。
     

PAGE TOP