機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

キャビティ温度センサ

キャビティの温度測定用センサです。 先端径 0.6~1.0m 全てのセンサにフレキシブルケーブルが付いています。
キャビティ温度センサは射出成形用に開発されました。先端径は0.6~1mmで小型製品用金型にも取り付けが可能なサイズです。 全てのセンサに扱いが容易なフレキシブルケーブルが付属しています。


contact_btn_p11_temp.jpg

  • 4003/4004 キャビティ温度センサ 4003C 4004C
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    ボディが少し大きめなので取扱いが容易です。

  • 4005/4006 キャビティ温度センサ 4005B 4006B
    1

    4005/4006 キャビティ温度センサ 4005B 4006B
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    4007B/4008Bと同形状ですが先端研磨が可能 です。

  • 4007/4008 キャビティ温度センサ 4007B 4008B
    1

    4007/4008 キャビティ温度センサ 4007B 4008B
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    4005B/4006Bと同形状のボディが小さいセンサです。

  • 4009/4010 キャビティ温度センサ 4009B 4010B
    1

    4009/4010 キャビティ温度センサ 4009B 4010B
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    先端径が 0.6 mm の超小型キャビティ温度センサです。

  • 4011/4012 キャビティ温度センサ 4011B 4012B
    1

    4011/4012 キャビティ温度センサ 4011B 4012B
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    先端径が 0.6 mm で超小型な上、先端部が長いのでキャビティ周辺にスペースが取れない場合でも使用可能です。

  • 1

    4013/4014 キャビティ温度センサ 4013A 4014A
    PRIAMUS SYSTEM TECHNOLOGIES AG

    非接触での温度計測が可能なので成形品にセンサの跡が残りません。 
    センサ先端御摩耗の心配がなくセンサ先端も加工する必要がありません。

PAGE TOP