機械制御/振動騒音
IR情報 会社情報

加速度センサ/加速度ピックアップ

東陽テクニカでは、PCB Piezotronics社製の加速度センサを取り扱っております。
振動・衝撃計測向けに圧電型やMEMSタイプの様々なラインナップの加速度センサをご用意しています。
圧電型はベースストレイン感度、熱衝撃感度の最も少ないせん断(シェア)構造の加速度センサを水晶材とセラミック材の両方で各種準備しております。 多くのモデルは低ノイズ、低インピーダンス出力が得られるアンプ回路をセンサに内蔵しています(ICP®型加速度センサ)。

ご紹介する加速度計は大きく分けてICP®(アンプ内蔵型)、電荷出力型及び容量型の3つのタイプに分類されます。各々のタイプにはそれぞれアプリケーションに対応した特徴と利点があります。代表的な測定システムは加速度計、シグナルコンディショナ、計測/ 記録器、そしてそれらを効率的に連結するケーブル類からなります。これらのコンポーネントが適切に用いられるようにしてください。まず用途に見合う加速度計を決められたなら、下記の典型的なシステム構成例を参考にして必要な器材をお選びください。
ICP® 加速度計 - これらの圧電型センサはシグナルコンディショニング回路を内蔵しており( 外部にチャージアンプ等の電荷信号変換器は必要ありません)、一般に2~20mA の定電流、18 ~ 30V のDC 電源で駆動されます。PCB 社ではこれらの電源を組み込んだシグナルコンディショナを各種用意しております。これらにはケーブル~センサの状態をモニタできるLED やバイアス電圧モニタ機能もありトラブルシューティングも容易です。

DC 応答加速度計 - これらのセンサにはシグナルコンディショニング回路が内蔵されています。6 ~ 30VDC 電圧源で駆動します。PCB 社ではDC 応答加速度計用にオ フセット電圧調整機能を持つ電源を用意しております。

電荷出力型加速度計 - これらの圧電型センサはコンディショニング回路を内蔵していませんので、計測・記録機器の前段で高インピーダンス電荷信号を低インピーダ ンス電圧信号に変換するコンディショナが必要です。電圧信号への変換は通常、研究室仕様のチャージアンプで行われます。このタイプのチャージアンプには感度の 設定、フィルタ、ゲインといった機能が付加されています。センサからチャージアンプまでの高インピーダンス部分には特別なローノイズケーブルを使う必要があります。  
 

  • 新商品

    TEDS内蔵・小型ICP®3軸加速度計(356A4xシリーズ)
    1

    TEDS内蔵・小型ICP®3軸加速度計(356A4xシリーズ)
    PCB Piezotronics,Inc

    本製品は小型、軽量であり、TEDS内蔵が特長となっております。PCB社製の3軸加速度計では最も小型で、軽量なTED内蔵加速度計です。

  • 加速度ピックアップ-アンプ内蔵型
    1

    ICP(アンプ内蔵型 )加速度センサ
    PCB Piezotronics,Inc

    ICP(Integrated Circuit Piezoelectric)加速度計は、シンプルで安価なシグナルコンディショナで動作し、データ収録装置に接続することができます。高価なチャージアンプが不要であり、取り扱いが非常に簡単です。

  • 新商品

    高温対応超小型ICP®3軸加速度計(HT356B01)
    1

    高温対応超小型ICP®3軸加速度計(HT356B01)
    PCB Piezotronics,Inc

    「HT356B01」の上限温度は180℃です。高温対応の超小型3軸加速度計(6.4mm角)であるため、設置場所の制約が少なく、エンジンまわりの高温下での加速度の測定が容易になりました。

  • 加速度ピックアップ -電荷出力型
    1

    電荷出力型加速度センサ
    PCB Piezotronics,Inc

    PCB社の電荷出力型加速度センサは、加速度に比例した電荷信号を直接出力します。センサにアンプを内蔵していないため上限温度範囲が高く、エンジンなどの高温環境での計測に使用されます。

  • 加速度ピックアップ -DC応答型
    1

    DC応答型加速度センサ
    PCB Piezotronics,Inc

    極低周波数振動および挙動を測定できるように設計され、圧電型で対応できないDC(0Hz)からの加速度測定が可能です。
    本シリーズ加速度計はガスダンピングMEMS 受感素子を採用し、入力限界30,000m/s2(3,000G) で高周波でのオーバーロード保護機能も有しています。また、再現性にも優れた性能を有しています。

  • 衝突・衝撃計測用加速度センサ
    1

    衝突・衝撃計測用加速度センサ
    PCB Piezotronics,Inc

    電気的・機械的にフィルタされた受感素子により高周波ICP衝撃加速度センサのゼロシフトは極めて小さくなっています。最大で1,000,000m/s2(100,000g)の測定が可能で、様々な衝撃測定に使用されております。取り付けにはネジ止めが必要です。

  • モーダル解析用加速度センサ
    1

    モーダル解析用加速度センサ
    PCB Piezotronics,Inc

    モーダル解析/アレイ用ICP加速度センサは高感度セラミック圧電素子の採用で、微小振動も確実にとらえます。質量負荷の影響を最小にするため、ケース材も超軽量化されています。また、TEDSオプションにより、センサの固有情報(型式、感度、設置ロケーション、方向など)を登録しておくことで、試験時にその情報を自動取り込みするスマートセンシングが可能です。

  • インピーダンスヘッド
    1

    インピーダンスヘッド
    PCB Piezotronics,Inc

    インピーダンスヘッドは構造物の伝達関数測定加振実験において、加振点における力と応答加速度を同時に計測するセンサです。構造物の動的な挙動を同定するのに駆動点インピーダンスは必要不可欠なパラメータです。

  • シートセンサ
    1

    シートセンサ

    乗り心地評価用の特殊用途三軸ICP加速度計です。

  • 新製品

    USB デジタル加速度計
    1

    333D01 USB デジタル加速度計 Digiducer™
    The Modal Shop,Inc

    333D01 USB デジタル加速度計はシグナルコンディショナ及びADコンバータをセンサに内蔵しているため、PCまたはタブレットのUSB端子につなげるだけで簡単に振動計測を行うことができます。

PAGE TOP