IR情報

コーポレート・ガバナンス

コーポレート・ガバナンスに関する基本的な考え方

 東陽テクニカはその使命として「世界と日本の技術の架け橋(テクノロジー・インターフェース)として"はかる"技術で日本の産業発展に貢献する」、「公明正大な経営を貫き、社員を大事にし、顧客、株主、国内外の取引先からの信頼を得る」、「継続的安定成長を通して、社会の一員として価値ある存在となる」の三つを掲げ、その実現のために経営の透明性・健全性を高め、かつ経営の効率性を向上させていくことを基本方針としてコーポレート・ガバナンス体制の構築に努めております。

(コーポレート・ガバナンス体制図)

コーポレート・ガバナンス体制図

PAGE TOP