EMC/大型アンテナ
IR情報 会社情報

メーカー

  • 東陽テクニカ

       30年以上の経験・実績を持ち、世界中にEMCソリューションを提供し続けています
    ■オリジナル・システムのご提案
    ■オリジナル・ソフトウェアの開発


     
  • キーサイト・テクノロジー合同会社

    キーサイトは、計測のみに焦点を絞ることで、科学者、研究者、エンジニアの皆様が抱える非常に困難な問題に対し、信頼性の高い、高精度のソリューションを提供できるよう努めています。
     
  • em test (AMETEK)

    EM TESTはファスト トランジェント発生器、静電気シミュレータ、サージ発生器、波形シミュレータ及びマルチファンクションジェネレータを含むEMC試験機の製品を提供致します。
  • MILMEGA (AMETEK)

    ミルメガ社は1987年に設立され、 ガリウム ヒ素などの最新技術を使用したマイクロ波帯及びRF帯域の半導体パワーアンプを設計・製造しています。
    EMC試験(イミュニティ試験)通信アプリケーションなど幅広い用途で使用可能です。これまでのTWT(Travelling Wave Tube)タイプに比べ、圧倒的な高リニアリティとフラットな周波数特性を達成しており、全反射状態でも100%の動作を保証いたします。
    高い品質・信頼性を背景に5(3)年間の無償保証をお約束いたします。
  • Teseq AG (AMETEK)

    TESEQ(テセック)社は、1962年 EMCのパイオニアであるHans Schaffner氏により、Schaffner(シャフナ)社として設立されました。 RF製品を中心にワールドワイドに展開し、2006年 同社のEMCテストシステム部門から独立し設立されました。 コアビジネスであるEMCテストソリューションに集中することで柔軟かつ迅速な対応をお約束します。
  • AUDIVO GmbH

    PONTIS EMCのルーツは、ErichBöhmがHD(Heinrich Deisel)GmbH社のアンテナマストとターンテーブル用の最初のコントローラを開発した1989年にさかのぼります。
    1994年にはPONTIS Messtechni社が設立され、その直後に最初のシールドカメラが開発されました。以来、600台以上のカメラが世界中のEMC試験施設に提供されています。
    2006年にPontis Media社とPONTIS-Messtechnik社の事業が、新会社AUDIVO GmbHに統合されPONTIS-EMCブランド製品を展開しています。
     
  • NARDA Safety Test Solutions

    NARDA Safety Test Solutionsは、1982年以来、革新的な技術を取り入れた電磁波計測器を数多く世に送り出してきました。すぐれたRF特製を実現した電界プローブは、各規格の放射イミュニティ試験を、より正確に実現します。
  • BLUE TEST.se

    ブルーテスト社リバブレーションチャンバは、スウェーデンChalmers University of TechnologyのPer-Simon Kildal教授が考えた、 携帯電話端末などの小型無線通信装置や小型アンテナの評価を、身近なラボ環境で行いたいという発想を基に、 テストチャンバとして実現する為に設立されました。
  • Dipl.-Ing.G. Schwarzbeck - Mess Elektronik e.K.

    EMC試験用の各種アンテナ、疑似電源回路網(LISN)等を幅広く提供しています。
  • ETS-Lindgren, L.P.

    ETS・LINDGRENは1995年にEMCO、Rantec、Ray Proofの三社が合併して創立されました。
    創業以来、電磁波計測の革新者として、アンテナを中心とした製品を世に送り出してきました。
  • Fischer Custom Communications,Inc.

    創業36年を超えるFischer Custom Communications, Incは、FCC、FAA、軍事、ヨーロッパ、アジア規格に適合したEMI、イミュニティ測定用の電界、磁界センサーを提供しております。
  • FRANKONIA

    ドイツFRANKONIA社は30年以上にわたり電波暗室を中心としたEMCソリューションをワールドワイドに展開しています。


     
  • Sonoma Instrument Co.

    米国Sonoma Instrument社は、高ゲイン、低NFのプリアンプを供給するメーカーです。EMIで必要となるスペクトラムアナライザの内部ノイズの改善に有効です。
  • Bonn Elektronik GmbH

    BONN Elektronik社はRFコンポーネントとシステムの製造・販売会社として 1975年に設立されました。40GHzまでの各種 広帯域パワーアンプシステムの開発を中心に、世界中のEMCおよび通信アプリケーションで高い品質と信頼性で知られております。
    BONN Elektronik社内の開発・製造チームはISO9001をベースにトータルな品質管理を行い、CE規格などの安全規格に適合しております。
  • IndexSAR Ltd.

    IndexSAR社は、ワイヤレス機器の検査、SAR(特定のAbsorption Rate)及びとOver the Airの測定に供する テスト・システムを専門にしている会社です。
  • Seibersdorf Laboratories

    Seibersdorf Laboratories(旧Austrian Research Center)社は、EMC測定サイト評価における高精度のアンテナを提供します。SVSWR測定用PODアンテナは、ダイポールアンテナに近い優れたアンテナ放射パターンを有します。
  • Erika Fiedler

    1980年の設立以来、Erika Fiedler OHG Elektronische Gerate Handelは、IEC61000-4-6,EN55015,EN55020そしてNAMUR NE 21おけるテスト機器を用意し、ワールドワイドなオーディオ、ビデオメーカーへサービスを提供しています。
  • Orbital Systems, Ltd.

    米国Orbital Systems社は信頼性が高く、安全で高性能なアンテナシステムの開発および販売で急成長している会社です。
    同社の製品は世界中で商用はもちろん、政府機関でも使用されています。これまで25か国以上で90以上のアンテナシステムを納入しており、環境条件の厳しい北極圏やシベリア大陸、高温多湿な赤道直下や中東の国々にも設置されるなど信頼性の高い製品を提供しております。
    特に1.8m~3.7mの小型アンテナを使用した衛星のテレメトリ&トラッキングシステムや地球観測衛星の地上アンテナシステムを得意としています。
  • ViaSat Inc.

    米国ViaSat社は自社通信衛星を運用し、Kaバンド・モバイル・インターネットサービスを世界的に展開していることでも知られています。アンテナシ ステムに関しては旧Scientific-Atlanta社の衛星通信ネットワークビジネス部を買収しNASA、米軍等に納入実績のある信頼性の高いシステムを供給しています。東陽テクニカ は旧SA社時代から30年以上にわたり同社のアンテナシステムを取扱いしております。
  • MT Mechatronics GmbH

    ドイツMT Mechatronics社はヨーロッパの航空宇宙事業でトップを走るOHB AG社のグループ企業で50年以上に渡ってアンテナシステムを供給している メーカです。近年ではALMAシステム25台や、64m口径の電波望遠鏡をイタリアに建設するなど、精密大型アンテナの開発を得意としています。 

PAGE TOP